pagetop

作業一覧/大阪・兵庫の不用品回収・粗大ごみ・ゴミ屋敷ならオールサポート

オールサポート
インターネット無料見積り24時間受付中!!
トップ > 作業一覧

捨て方がよく分からないものの処分方法~その2~

お役立ちコラム,大阪市中央区エリア
タグ:大阪 遺品整理,大阪市中央区 特殊清掃,大阪市中央区 生前整理

N112_nayandahyoujyou_TP_V

みなさんこんにちは、大阪市中央区で不用品回収を行っているオールサポートです。
前回に引き続き捨て方がよく分からないものの処分方法をご紹介いたします。

4.手紙・写真
人からいただいた手紙、たくさんの思い出が詰まった写真は処分するのにためらってしまいます。
しかし、いつまでも残しておくと保存する場所に困ってしまいます。
手紙・写真の処分方法は簡単です。
ゴミに出す前にシュレッダーやハサミで切り刻み、燃えるゴミで捨てます。これにより、写真や手紙の内容を他人に見られることなく捨てることができます。
また、どうしても供養してもらいたい写真があれば、神社に持ち込み処分することもできますので、一度問い合わせしてみましょう。

5..薬
病院に行って処方してもらう薬はあまりがちですし、市販薬に関してもいつまでも使わず置いてあるご家庭が多いでしょう。
しかし、病院の処方薬には防腐剤が入っていませんので病気が治ったら薬は捨ててしまいましょう。
また、市販薬は使用期限が過ぎたら処分しましょう。

6.プランターの土
ガーデニングの際に発生した土や石は、家庭ごみとして回収してもらうことが難しいでしょう。
ホームセンターで回収してもらったり、回収業者に引き取ってもらう方法がありますので一度問い合わせて見てください。

いかがでしたでしょうか?
ご自身で処分することが大変な場合は、私たちオールサポートにご連絡ください。

捨て方がよく分からないものの処分方法~その1~

お役立ちコラム,大阪市生野区エリア
タグ:ゴミ屋敷 大阪,大阪市生野区 不用品回収,大阪市生野区 遺品整理

N112_nayandahyoujyou_TP_V

みなさんこんにちは、大阪市生野区で不用品回収を行っているオールサポートです。
今回は捨て方がよく分からないものの処分方法をご紹介いたします。

1.携帯電話
みなさんのお家の押入れに昔使っていた携帯電話が眠っていませんか?携帯電話には個人情報がいっぱい詰まっているのでどうやって捨てたらいいか分からないですよね。
使用しなくなった携帯電話は、携帯電話を購入したキャリアのショップで引き取ってもらいましょう。引き取ってもらうことで個人情報が漏れることもありませんし、資源の再利用にもつながります。
また、携帯電話の状態が良ければリサイクル店で買取をしてもらえる可能性があります。その場合は、データを消去し初期化して個人情報の削除を行いましょう。

2.寝具
使用済みの布団やマットレスは衛生用品のため、リサイクル店での買取は難しいでしょう。比較的綺麗で誰かに譲りたいという方は、オークションやフリマアプリなどで販売して見ても良いでしょう。
処分する場合は、各自治体で行なっている粗大ゴミ回収で処分するか、不用品回収業者に依頼して引き取ってもらいましょう。

3.人形
人形はそのまま燃えるゴミとして処分することができます。
しかし、昔から人形には魂が宿ると言い伝えられています。
そのため、思い入れのある人形を簡単に捨てることができない方もいらっしゃいます。
その場合は、近くのお寺で供養をしてもらってから処分するのが良いでしょう。
また、捨てずに寄付したり、オークションやフリマサイトなどで販売しても良いでしょう。

次回に続きます。
お困りごとはオールサポートへご相談ください。

仏具ってどうやって処分したらいいの?

お役立ちコラム,大阪市城東区エリア
タグ:ゴミ屋敷 大阪,大阪市城東区 不用品回収,大阪市城東区 遺品整理

N112_nayandahyoujyou_TP_V

みなさんこんにちは、大阪市城東区で不用品回収を行っているオールサポートです。
今回は仏具の処分方法をご紹介いたします。

仏具を捨てるのは忍びない気持ちになります。しかしお引越しなどでお仏壇を継承できない、面倒見ることができないという理由で処分せざるを得ない方がいらっしゃいます。
そのような場合、仏具を処分したら良いのかと多くの方が悩みます。
ですが心配する必要はありません。
処分する方法は4つあります。

(1)仏具を購入したお店に仏具を持参する。
仏具を購入したお店に一度電話をして相談してみましょう。
お店によっては炊き上げなどを行い処分してくれる場合があります。

(2)お寺に引き取ってもらう。
お寺によっては仏壇・仏具の引き取りや供養を行っているお寺があります。一度電話をして問い合わせてみましょう。

(3)自分自身で処分する。
自分自身で処分する場合は、お寺で供養してもらった後粗大ゴミとして処分を行いましょう。

(4)業者に依頼する。
自分自身では処分できない、面倒、供養してくれるお寺さんがいない、近所に見られたくないという方は、遺品整理業者に依頼しましょう。
仏具だけではなく、魂抜きやご供養、お仏壇の回収、お位牌のお焚き上げまで行ってもらえます。

お困りごとの際はオールサポートへご相談ください。

ダニを退治する方法

お役立ちコラム,大阪市城東区エリア
タグ:ゴミ屋敷 大阪,大阪市城東区 不用品回収,大阪市城東区 遺品整理

オールサポート ダニが住みやすい環境ってどんなところ?

みなさんこんにちは、大阪市城東区で不用品回収を行っているオールサポートです。

お家の中に必ずと言っていいほどダニはいます。
家の中にいるダニのことを「家ダニ」と言います。そのままですね(笑)

布団やカーペット、畳など湿気がこもりやすいところに卵を産みつけ繁殖します。
ダニが大量に増えると、噛まれるリスクも増えますし、喘息などアレルギーになってしまうリスクもあるため、早めに退治したいところです。

では、どのようにしてダニを退治すれば良いのでしょうか?

私たちが提案したいのは、
温風乾燥機と掃除機を使う方法です。

ダニは生きてる間ハサミ型の手でしっかりと繊維を掴んでいます。
掃除機で死んでいるダニを吸い取めますが、生きているダニを全て吸いこむことは不可能です。

そのため、まず布団乾燥機でダニを退治必要があります。
ダニは50度の温度で約15分、60度で即退治することができるとされています。

布団乾燥機や、家庭用の乾燥機コインランドリーに置いてある乾燥機などで布団を乾燥してあげることでダニを退治ことができます。

乾燥機にかけた後は掃除機で死んだダニを吸い取ります。
布団の表面、裏面それぞれ1分ずつ布団専用ノズルを使って掃除機をかけてあげましょう。

少し時間と手間がかかってしまいますが、清潔な布団で寝るために頑張ってトライしてみてください!

お困りの際は、オールサポートまでご相談ください。

ダニは何を食べている?ダニの餌をなくそう。

お役立ちコラム,寝屋川市エリア
タグ:ゴミ屋敷 大阪,寝屋川市 不用品回収,寝屋川市 遺品整理

オールサポート ダニが住みやすい環境ってどんなところ?

みなさんこんにちは、寝屋川市で不用品回収を行っているオールサポートです。

みなさんがご存知のように家の中にはダニがいっぱいいます。
アレルギーを持つ方にとっては喘息などの発作を引き起こしてしまうとても厄介なアレル物質です。

とても小さなダニですが、人間と同じように栄養を取らなければ生きてはいけません。
家の中に多く生息するダニはホコリなどのハウスダストを餌にしています。
ハウスダストには、人間が落とした髪の毛やフケ、皮膚の一部、ペットの毛、食べカス、カビ菌などが含まれています。

知らず知らずのうちに私たち人間はダニにたくさんの餌を与えています。

・子供が食べこぼしたお菓子の食べカス
・ドライヤーで髪の毛を乾かすときに落ちる髪の毛やフケ
・料理中にこぼしてしまった小麦粉
・開封したままの食品
・何日もお風呂に入らず清潔にしていない体
・何日も洗っていない枕カバー

など、これら全てダニにとってはエサなのです。

ダニのエサをなくすためにも、日々の掃除習慣を見直しましょう。
こまめな掃除を心がけることで、ダニのエサを少なくすることができます。
部屋の隅に溜まったホコリはないか、床に髪の毛などが落ちていないかを確認して見つけたらすぐに綺麗にしましょう。

また、食べこぼしたらすぐに拭き掃除を行い、汚れを放置しないようにしましょう。
開封済みの食品は密封した容器に入れるなどダニを寄せ付けない工夫を行ってみてください。

お困りの際はオールサポートへご相談ください。

ダニが住みやすい環境ってどんなところ?

お役立ちコラム,大阪市住之江区エリア
タグ:ゴミ屋敷 大阪,住之江区 不用品回収,住之江区 遺品整理

オールサポート ダニが住みやすい環境ってどんなところ?

みなさんこんにちは、大阪市住之江区で不用品回収を行っているオールサポートです。

ダニは冬を除く、ジメジメした高温多湿な日本の気候が大好きです。
またダニのエサは人間の皮脂やフケ、髪の毛、ホコリ、ご飯の食べ残しなど様々なものを食べます。

梅雨から夏にかける6月から9月は湿度が常に70%以上となり、ダニが大繁殖する恐れがあります。
特に家の中は温度も湿気も高い上にエサも豊富にあるため、長期間掃除を怠り床にホコリなどが落ちていると、一気にダニが繁殖してしまいます。

家の中でダニが沢山いる場所はズバリ「布団」です。
布団の中は温度が他の場所より少し高く、人の寝汗によって湿度が高くなります。また人のフケや皮脂などの餌が豊富に含まれているので、ダニにとって安心して卵を産卵することができるとても住みやすい場所なのです。

布団の他にも、カーペットや絨毯、畳、ソファ、ぬいぐるみなどでもダニは発生します。
布製品にはほぼダニがいると言っても過言ではありません。

ダニが繁殖しにくい環境にするために、湿気がこもる場所・温度が高い場所は念入りに掃除をしましょう。
また湿気を取り除くために、湿除湿機を置いたり換気を行うようにしましょう。

また、布団やカーペットなど外に干せるものは定期的に干しましょう。
太陽の光に当てることで、布団内の湿気を乾燥させダニが暮らしにくい環境にすることができます。
また、できるのであれば、洗濯機で丸洗いをしてください。ほとんどのダニが死滅します。

お困りごとの際は、オールサポートへご相談ください。

見つけたらすぐに退治したい害虫・害獣~その2~

お役立ちコラム,大阪市阿倍野区エリア
タグ:ゴミ屋敷 大阪,大阪市阿倍野区 不用品回収,大阪市阿倍野区 遺品整理

オールサポート 見つけたらすぐに退治したい害虫・害獣

みなさんこんにちは、大阪市阿倍野区で不用品回収を行っているオールサポートです。
前回に引き続き万が一家の中で出現したらすぐに退治するべき害虫・害獣をご紹介します。

3.シロアリ
シロアリの大好物は「木材」です。そのため木造家屋に住み着き木材を食べてしまいます。
床下で被害が多いため、気付くことが遅くなってしまいます。

木造家屋ではないからシロアリとは無縁だと思われるかもしれません。
しかしシロアリは木材だけでなくコンクリートにも穴を開けてしまう習性があります。
シロアリを見つけたらすぐに駆除に取り掛かりましょう。

4.ハクビシン
ハクビシンは日本全域にいる生き物です。
都会では住居に住み着くことが多く、糞尿被害をもたらします。異臭を発生し、ダニやノミも寄生しているため、人間の健康を脅かします。
また、ハクビシンは凶暴で、ペットで飼っていたメダカや金魚、カメなどを食べてしまう被害があるようです。

5.イタチ
イタチが家の中に侵入すると、人だけでなくペットにも被害を加えます。
イタチは可愛らしい見た目ですが、とても凶暴な肉食獣です。
自分より大きい生き物にも果敢に立ち向かい捕食します。
イタチは「鳥獣保護法」という法律によって駆除をすることが禁止されています。
捕獲の許可を持つ免許が必要になるため、業者に依頼しなければなりません。

ゴキブリやハエなどの害虫は、自分自身で駆除することは容易いですが、今回ご紹介したネズミ、アライグマ、シロアリ、ハクビシン、イタチの中には凶暴な生き物もいるため、専門の業者に依頼した方が良いでしょう。

お困りごとの際はオールサポートへご相談ください。

見つけたらすぐに退治したい害虫・害獣〜その1〜

お役立ちコラム,大阪市阿倍野区エリア
タグ:ゴミ屋敷 大阪,大阪市阿倍野区 不用品回収,大阪市阿倍野区 遺品整理

オールサポート 見つけたらすぐに退治したい害虫・害獣

みなさんこんにちは、大阪市阿倍野区で不用品回収を行っているオールサポートです。
今回は万が一家の中で出現したらすぐに退治するべき害虫・害獣をご紹介します。

1.ネズミ

ネズミには高い繁殖能力があります。一度に産むネズミの数は10匹ほど。
生まれたネズミも3,4週間すれば、生殖することができるため、どんどん増えてしまいます。
ネズミは硬い歯で柱や電気配線をかじるため、最悪の場合火災を引き起こす原因となります。
また、ネズミには大量のダニ、ノミが寄生しており、人間の健康を脅かす存在です。
ネズミが天井を走る音による騒音で不眠になったり、ネズミの糞や尿による異臭も大変なストレスを与えます。
ネズミがいる気配がしたら調査してすぐに駆除の手配をしましょう。

2.アライグマ

アライグマはアニメなどの影響で「可愛い」というイメージがあるかもしれませんが、とても凶暴で家に多大な被害をもたらす害獣です。
アライグマは畑で育てた野菜や果物を食べてしまうのはもちろん、屋根裏や軒下などに住み着き、大量の糞をします。そのままにしておくと、異臭と菌が人間の健康を脅かします。
ネズミと同様、大量のダニやノミが寄生しているため、布団などにどんどん繁殖してしまいます。
警戒している時は、長い爪で引っ掻いてくるためとても凶暴な生き物です。

次に続きます。

お困りごとの際はオールサポートへご相談ください。

天井からネズミの足音が!?ネズミ駆除の方法

お役立ちコラム,豊中市エリア
タグ:不要品回収 大阪,豊中市 ゴミ屋敷,豊中市 遺品整理

all

みなさんこんにちは、豊中市で不用品回収を行っているオールサポートです。

今回はねずみの駆除対策についてご紹介いたします。

1.侵入口をふさぐ。

ネズミの侵入口は沢山あります。
換気扇、屋根、壁の割れ目、エアコン室外機、水回りの配管、床下通風口、排水パイプなど家中にある隙間からネズミは侵入してきます。
すべての隙間を防ぐことは難しいかもしれませんが、ふさぐ場所によって金網、スチールたわし、モルタルを使い侵入対策をしましょう。

2.ネズミが寄り付かない環境を作る。

日頃から整理整頓をし、清潔にしておけばネズミは家に寄りつきません。
生ゴミなどネズミの食料になるものは密封された場所に保存し、新聞紙やビニールなど巣を作るために必要な材料を片付けておきましょう。

3.粘着シートを使う。

部屋の隅っこや天井裏などネズミの通り道を特定し、粘着シートを配置しておくことでネズミの駆除を行います。
シートは隙間を作らず敷き詰め、捕獲漏れがないようにすることが大事です。

4.毒エサを使う。

ネズミが食料を探しに来るキッチンなどに、毒エサを設置します。
ネズミは警戒心が強い生き物なので、最初は毒が入っていないエサを置き、餌場であると認識させ警戒心を解きます。

5.業者に駆除を依頼する。

プロに駆除を依頼することによって、手間と時間を省くことができます。
また、ネズミの死骸の処分をする必要がないため精神的にとても楽です。

当社でも害虫駆除のサービスを行っております。
ネズミ駆除をしたい方は、私たちオールサポートへおまかせください。

ネズミは繁殖しやすく、菌だらけ?ネズミの怖さを知ろう

お役立ちコラム,大阪市生野区エリア
タグ:大阪 不要品回収,大阪市生野区 ゴミ屋敷,大阪市生野区 遺品整理

all

みなさんこんにちは、大阪市生野区で不用品回収を行っているオールサポートです。

家の中の害虫で思い浮かぶのが、ゴキブリやハエ、シロアリが浮かびますが、ネズミも駆除するべき害獣の一つです。

ネズミはとても厄介な害獣です。
今回はネズミの怖さを知っていただき、駆除の必要性を考えていきます。

1.ネズミは繁殖力が強い。

種類によって変わってきますが、クマネズミは一年中繁殖することができ、1回の繁殖で約10匹くらい子供を生むことができます。また成熟するのも早く、3.4か月ほどで子供を産むことができるようになります。
最初は少なくても、放っておくと、とてつもない量のネズミが繁殖し、天井裏や壁の中、床の下がネズミだらけになってしまうかもしれません。

2.感染症

ネズミによって引き起こされる感染症は幾つかあります。
不衛生な場所を通るネズミには、体にたくさんの病原菌が付着しています。
また、尿やフンにも病原体が付着しているため、家の中をネズミが通ればとても不衛生です。
しかも、ネズミに寄生しているダニのせいでとても怖い病気にかかってしまう可能性もあり、免疫力が少ないお子さんがいるご家庭は気をつけたいところです。

3.食べ物を食い荒らす

ネズミは開封済みの食品はもちろん、未開封の食品も食い荒らします。
歯が丈夫なため、噛み切れるものであれば何でもかじってしまいます。
ネズミが噛んだものと考えると、食品であれば感染症の心配で手をつけることができません。
食い荒らされた形跡がある場合は、食品を冷蔵庫の中に保管したり密封容器の中に保存するなどして対策をする必要があります。

いかがでしたでしょうか?
ネズミを放っておくと、とても怖いですよね?
次回はネズミ駆除の方法について御紹介します。

お困りごとの際はオールサポートへご相談ください。

業界最安値宣言業界最安値宣言
マンガでわかる始め方ガイドはこちらマンガでわかる始め方ガイドはこちら
スタッフ紹介スタッフ紹介
お客様の声お客様の声
作業一覧作業一覧
提携会社様募集提携会社様募集
LINE@ならスマホからカンタン予約!!LINE@ならスマホからカンタン予約!!