pagetop

作業一覧/大阪・兵庫の不用品回収・粗大ごみ・ゴミ屋敷ならオールサポート

オールサポート
インターネット無料見積り24時間受付中!!
トップ > 作業一覧

泉南郡にて遺品整理の依頼を頂きました。

お客様のお声,大阪府エリア
タグ:ゴミ 処分  大阪,不用品かたづけ  泉南郡,泉南郡 ゴミ屋敷,泉南郡 遺品整理

こんにちは。ブログ担当の西川です!
寒い日が続いていますが皆さま風邪などの予防はしておられますか?
私はマスク着用と、うがい手洗いを欠かさないように心がけて頑張ってます。

さて本日ご紹介させていただきますのは、泉南郡にご実家を持つI様です。
作業内容としましては、お客様とご一緒に遺品の仕分け、形見分け、お引き取りするお荷物の搬出作業でした。
2tトラック5台分のお荷物があり、2日丸まるかかる作業で、お客様も寒い中すいません、と作業員にもお気遣い頂き誠にありがとうございました。
お客様も寒い中頑張っていただけましたので作業員もより親身になり、作業頑張れましたと。報告がありました(^^)

私共オールサポートは一人一人のお客様に真摯に向き合い、心より満足していただけるよう、日々、作業研修、マナー研修を実施しております。
お客様も十人十色のお考えをお持ちですすのでお客様一人ひとりのニーズに合ったプランをご一緒に考えさせていただきます。
どのようなことにも臨機応変に対応できるようにこれからも日々精進致します!

何かお困りのことがございましたら、どんなことでも構いません。
是非、オールサポートを思い出してご相談頂けましたら幸いです(^^)

綺麗に片付けたはずなのにすぐに汚部屋に戻ってしまう方へ2

お役立ちコラム,大阪市エリア,生野区
タグ:大阪 遺品整理,大阪市生野区 かたづけ,大阪市生野区 ごみ屋敷かたづけ,大阪市生野区 不用品回収,大阪市生野区 遺品整理

みなさんこんにちは、大阪市生野区で不用品回収を行なっているオールサポートです。

一度は頑張って部屋の中を綺麗にしたはずなのに、しばらくたつと元の汚部屋に戻ってしまったという方はいらっしゃいませんか?その原因はあなたの日々の習慣かもしれません。
今回も前回に引き続き、部屋を片付ける上で見直していただきたい習慣をご紹介いたします。

2.ものの置き場所を決めていない。
部屋が散らかる原因として「ものの置き場所を決めていない。」点があります。
収納場所がないからとりあえず机に置いてみたり、空いてるスペースがあれば置いてみたりと物の置き場所が決まっていないとあちこちにものを置いてしまう傾向があります。
また、置き場所が決まっていないと、必要な時に探さなければならず時間と手間がかかってしまい効率が悪くなるでしょう。

家に住む人が快適に暮らせるように、各品目に置き場所を決めましょう。

3.使ったものを戻さない習慣をやめる。
物の置き場所を決定したら、ものを使った後、元あった場所戻す習慣を身につけましょう。
この習慣を身につけると、部屋が散らかることはほとんどありません。

4.買い物をしすぎない。
ものを増やさないためにも買い物の頻度を減らしましょう。
生活に最低限必要なものだけ購入しましょう。
また、日用品のまとめ買いはやめましょう。置いておくスペースを確保する必要があります。

いかがでしたでしょうか?
みなさんも自分の習慣を見直して当てはまるものがあれば改善していきましょう。

お困りごとの際はオールサポートまでご相談ください。

大阪市内でゴミ屋敷が生まれる原因。

お役立ちコラム,大阪市エリア
タグ:ごみ屋敷 大阪 料金,ゴミ かたづけ,大阪 ゴミ屋敷

大阪市内でゴミ屋敷の清掃を行なっているオールサポートです。

さて本日は、ゴミ屋敷が発生するまでの手順をご説明いたします。
ゴミ屋敷は1日や2日で発生するんではありません。長い年月をかけてなっていきます。
自宅の中でのゴミ袋の放置や精神程余裕がないとなりやすい傾向です

では、そのなりやすい人の特徴を書いていきます。

まず1つ目は、忙しすぎる人です。
実はゴミ屋敷になる場合、お仕事はご派なお仕事をされている方が非常に多い傾向です。
士業の先生や医者様・会社の経営者様など、常にお時間に追われてお仕事をされている為なかなかお部屋のが片付けられなくなったりやる気が起きなくて片付けしたくないケースが多いようです。

2つ目は、買い物依存症
通販やネットショッピングでついつい商品を眺めていると買ってしまいがちな方は要注意です。必要以上に服屋荷物が増えていき、クローゼットにも入らない場合は、リビングやスペースに余裕のあるところに置いてしまいます。また家計も苦しめてしまいがちなのでお気を付けください。

3つ目は、掃除ができない人
ご自身で掃除ができない人は、ゴミ屋敷発生予備軍です。
その都度おかたづけをしていきましょう。

今回記載例はほんの一例でございます。
もしお困りの方は、ご相談ください。

綺麗に片付けたはずなのにすぐに汚部屋に戻ってしまう方へ1

お役立ちコラム,城東区,大阪市エリア
タグ:大阪 遺品整理,大阪市城東区 かたづけ,大阪市城東区 不用品回収,大阪市城東区 引き取り,大阪市城東区 料金

みなさんこんにちは、大阪市城東区で不用品回収を行なっているオールサポートです。

一度は頑張って部屋の中を綺麗にしたはずなのに、しばらくたつと元の汚部屋に戻ってしまったという方はいらっしゃいませんか?

なんですぐに汚くなってしまうの?片付け方が間違っているの?と落ち込んでしまうかもしれません。そんな時は、掃除や片付け方法を見直す前にご自身の生活習慣を見直す必要があります。

1.ものを家の中に持ち込みすぎる習慣をやめる。
部屋が散らかる理由としてあげられるのが「ものが多すぎる。」ということです。
部屋の中に物をためすぎると、物を管理することが難しくなります。
自分自身にとって必要なものを必要な分だけ家の中に置いておくことを心がけましょう。

また、新たにものを増やす場合は、じっくり考えましょう。
新しい服や鞄を買う時は、部屋の中にある服を買った枚数分捨てたり、古くなった化粧品を捨てたり、ポケットティッシュや試供品などはもらわないなど家にものが増える原因を絶ちましょう。

また、人に頂いたものだからと使わずに押し入れにしまっているのもがあれば、一度押入れの中から出して必要なものかそうでないかをチェックしてみましょう。

また、やみくもに収納ボックスを増やすこともやめましょう。
収納を増やしてしまうと、ものを隠す場所が増えてしまい、結果ものが増えてしまう原因になってしまいます。

次回に続きます。
お困りごとの際はオールサポートまでご相談ください。

強いストレスが家をゴミ屋敷にしてしまう!?

お役立ちコラム,大阪市エリア,西成区
タグ:大阪 部屋かたづけ,大阪市西成区 不用品回収,大阪市西成区 粗大ゴミ処分,大阪市西成区 遺品整理 かたづけ,大阪市西成区 部屋かたづけ,西成区 かたづけ,西成区 ごみ屋敷かたづけ

みなさんこんにちは、大阪市西成区で不要品回収を行っているオールサポートです。

近年、ゴミ屋敷問題を取り上げたテレビが頻繁に放映されていますね。
テレビでご覧になっている通りゴミ屋敷に住む人はゴミの中をかき分け家の中に入り、ゴミの上で食事や睡眠をするという精神衛生上あまり良くない生活を送っています。

きっとあなたは「なんでこんなにゴミがいっぱいあるの?」「ゴミを捨てれないなんで信じられない。」「何か精神的な病気を患っているの?」と自分には関係のない世界と思ってテレビを見ているかと思います。

しかし将来他人事ではなくなってしまう可能性が大きくなりつつあります。
私たちが住む日本は、超高齢化社会に突入しました。また核家族化が進み一人暮らしの高齢者が増加しています。ゴミ屋敷の住民の多くは高齢者です。
近所の家がゴミ屋敷になってしまうかもしれませんし、両親の家がゴミで溢れてしまうかもしれません。このように当事者ではないけれど、何らかの形でゴミ屋敷問題に関わることになるかもしれないのです。

今回はゴミ屋敷になってしまう原因についてご紹介させていただきます。

ゴミ屋敷になってしまう原因で多いのが孤独によるストレスです。
ゴミ屋敷の家主は一人暮らしのご老人や一人暮らしを始めた若者、離婚を経験した人が多いと言われています。
共通しているのが家の中に1人で住んでおり、誰にも干渉されることなく、生計を自分自身で支えていかなければならない立場の人です。

最初は家族何人かで、普通に暮らしていたはずです。
しかし突然、上京や死別、離婚などで1人で暮らさなければならなくなったことで、孤独感が増し寂しさと不安で強いストレスがのしかかってしまったのでしょう。
物を収集したり、他人との関わりを絶ったりと間違った方向に進んでしまったのでしょう。
ゴミ屋敷の住民のほとんどは、ゴミによって周りに迷惑をかけているということはわかっています。
しかし心で思っていても止めることができないのです。

強いストレスは心を不安定にさせます。
そしてストレスは誰もが抱えるものです。
他人事と一線を引くのではなく、ご自身の両親やご近所にも目を配ることも大切です。

お困りごとの際はオールサポートまでご相談ください。

近隣にゴミ屋敷があったらどうしたらいい?

お役立ちコラム,大阪府エリア,枚方市
タグ:大阪 部屋かたづけ,枚方市 ごみ屋敷かたづけ,枚方市 不用品回収,枚方市 粗大ゴミ,枚方市 遺品整理 

みなさんこんにちは、枚方市で不用品回収を行っているオールサポートです。

近隣にゴミ屋敷があると自分のお家は綺麗にしているはずなのに、ゴキブリやねずみが家の中に出てきたり、どこからか悪臭が漂ってきたりと不愉快な思いをしてしまう可能性があります。

また家の外まであふれたゴミに何らかの理由で火が付き火事となってしまった場合、近隣のお家にも延焼する恐れがあり、常に警戒を強いられることとなってしまいます。

命の危険を感じたり、虫や悪臭で不愉快に感じたりと近隣住民にとってゴミ屋敷は悪いことだらけです。

住民に変わってゴミを捨てたいと思っていても、ゴミ屋敷にあるゴミを勝手に処分することはできません。
敷地内にあるものはゴミ屋敷に住んでいる方の所有物であり財産の為、明らかなゴミであっても捨てることはできないのです。

だからと言ってゴミ屋敷を片付けてくれと個人的に抗議をするのは、あまり良い方法ではありません。
個人的な関係でトラブルを解決しようと思っても関係が悪化し、意地と意地の張り合いで片付けてもらえる可能性は低いでしょう。
個人間の問題としてではなく、あくまでも地域全体の問題として警察や行政へ相談しましょう。

しかし警察に相談したとしても、すぐにゴミの撤去を行ってくれるわけではありません。
地域の安全のために多少の注意を行うくらいです。
よくテレビやニュースで見るような強制的にゴミ屋敷のゴミを処分するシーン(行政代執行)は最後の手段です。

また自治体によってはゴミ屋敷に特化した条例を定めているところもあります。
一度お住いの自治体に問い合わせをしてみるのも方法です。

お困りごとの際はオールサポートへご相談ください。

あなたは大丈夫?ゴミ屋敷予備軍かどうか確認しよう。

お役立ちコラム,大阪市エリア,福島区
タグ:大阪ゴミ屋敷かたづけ,大阪市福島区 かたづけ,大阪市福島区 不用品回収,大阪市福島区 粗大ゴミ,大阪市福島区 遺品整理 

みなさんこんにちは、大阪市福島区で不用品回収を行っているオールサポートです。

テレビで何度か取り上げられ、ゴミ屋敷問題に意識を向ける人が増えて来ました。
「何でごみを捨てないの?」「ここまでになるまでに止められなかったの?」と普通の人であれば疑問に思ってしまうことでしょう。日々の仕事が忙しく、なかなか掃除ができなくなり蓄積してしまった人、もったいない精神が強く、ものを捨てることができない人、足腰が弱くごみを捨てられず蓄積してしまった人、精神疾患を患い、片付けがうまくできなかったりと家をゴミ屋敷化してしまう人は多くいます。

ゴミ屋敷問題なんて他人事だと思っていても、自分では気づかないだけでゴミ屋敷を作ってしまう予備軍かもしれません。

ゴミ屋敷で生活している人には特徴があります。
・掃除、整理整頓が苦手。
・物をなかなか捨てられない。
・物を溜め込む、コレクション癖がある。
・物を拾ってくる、もらってくる。
・忘れ物が多い。
・コミュニケーションが苦手で家にこもりがち。
・意地っ張り
・毎日の生活が忙しい。
・買い物をするのが好き。
・忙しくてゴミ捨てをすることができない。

いかがですか?当てはまる項目はあったでしょうか?

ゴミ屋敷は汚部屋から始まります。
家の状況が下記のようであれば、ゴミ屋敷化が進んでいます。

・空き缶やペットボトル、ビンが部屋中に散乱している。
・お弁当の容器が捨てられずに放置されている。
・ゴミ袋が捨てられずに放置されている。
・洗濯物をたたまずに干しっぱなし。
・服やカバンが脱ぎっぱなしで床に放置されている。

いかがでしょうか?上記の状態になりそうな方、もしくは既になってしまっている方、諦めずに片付けをして部屋の状態をリセットしませんか?
新たな気持ちで新生活がスタートできるように、私たちオールサポートがお片づけのお手伝いをさせていただきます。

お困りごとの際はオールサポートまでご相談ください。

ゴミ屋敷に潜む危険とは4

お役立ちコラム,城東区,大阪市エリア
タグ:城東区 粗大ゴミ,城東区 部屋かたづけ,大阪 かたづけ,大阪市城東区 不用品回収,大阪市城東区 遺品整理 

みなさんこんにちは、大阪市城東区で不用品回収を行っているオールサポートです。
前回に引き続き、ゴミ屋敷に潜む危険についてご紹介いたします。

⑵火の不始末
火災の原因の第2位はタバコの火の不始末です。タバコ以外にもコンロからの出火や、ストーブの付けっ放しなども火の不始末に該当します。
タバコの不始末の具体例をご紹介します。
・タバコの火種が残ったまま眠りにつき、火がカーテンや布団に燃え移り、火災に発展してしまった。
・タバコの吸殻をビニール袋に入れて家の中に放置していたところ、一緒に入れていたゴミに燃え移って火災になってしまった。

このような事態にならないように、タバコの火は水に濡らすなど完全に火を消してから捨てましょう。

⑶トラッキング火災
ゴミ屋敷の火災原因で気をつけなければならないのはトラッキング火災です。
トラッキング火災とは、コンセント周りに埃がたまり、埃に火が引火し発生する火災のことです。

テレビや冷蔵庫、電子レンジなどあまり動かさない家電のコンセントは、埃がたまって入ることに気づきにくい場所は危険です。
ゴミ屋敷では、通常の家よりゴミ屋埃がたまっており、引火物が散乱して入るため一箇所でも火が発生してしまうとどんどん燃え広がってしまうため気をつけなければなりません。

ゴミ屋敷で火災が発生してしまうと、火の回りがとても早く、足元がゴミだらけのため逃げ遅れてしまうことが多いようです。
自分の命、近隣住民に迷惑をかけないためにも、ゴミ屋敷問題を解決したいものです。

お困りごとの際はオールサポートまでご相談ください。

ゴミ屋敷に潜む危険とは3

お役立ちコラム,大阪市エリア,旭区
タグ:大阪 粗大ゴミ回収,大阪市旭区 かたづけ,大阪市旭区 不用品回収,大阪市旭区 遺品整理,大阪市旭区 部屋かたづけ

みなさんこんにちは、大阪市旭区で不用品回収を行っているオールサポートです。
前回に引き続き、ゴミ屋敷に潜む危険についてご紹介いたします。

3.火災問題
ゴミ屋敷には様々なごみがあり、火災が発生した場合、火があちこちに回りやすい環境が整っています。過去にも蚊取り線香のわずかな火種がきっかけで、、周囲の新聞紙やゴミに燃え移り近隣住宅3棟を全半焼させた火災が発生した事例があります。また、福島県では現地では有名なゴミ屋敷が火事になり、住んでいた男性がなくなったケースもあります。

火災になってしまったら、ゴミ屋敷だけでなく近隣にお住いの方の住宅にも被害が及んでしまいます。死亡事故など悲惨な事態を防ぐためにも、火災が発生する原因を知り対策を考えていきましょう。

⑴放火
ゴミ屋敷に限らず、住宅の火災の最大要因は「放火」と言われています。
2015年のデータを参考にすると、全火災39.111件中4033件が放火が原因で火事になったというデータが出ています。次にタバコの消し忘れ、コンロからの出火なと続きます。

放火は他人によって意図的に行われる犯罪です。
放火魔は、燃えやすいものをみると火をつけたくなるそうです。
家の周りに燃えやすいものが置いてあったり、ゴミ置場に置いてあるゴミが置いてあると標的にされる可能性が高まります。
そのため、家の外までごみが溢れて入るゴミ屋敷は放火がしやすく、恰好の餌食です。
一箇所火をつけてしまえばすぐに火が燃え移りあっという間に全焼させてしまいます。

次回に続きます。
お困りごとの際はオールサポートまでご相談ください。

ゴミ屋敷に潜む危険とは2

お役立ちコラム,大正区
タグ:大阪市大正区 かたづけ,大阪市大正区 ごみ屋敷かたづけ,大阪市大正区 不用品回収,大阪市大正区 粗大ごみ 回収,大阪市大正区 遺品整理,大阪市大正区 部屋かたづけ

みなさんこんにちは、大阪市大正区で不用品回収を行っているオールサポートです。
前回に引き続き、ゴミ屋敷に潜む危険についてご紹介いたします。

1.害虫・害獣問題
ゴミ屋敷問題で頭を悩まされるのは害虫・害獣問題です。
室内にごみを放置していると、数日の間に大量の害虫・害獣が発生してしまいます。
食べ残し、食べかす、ホコリや髪の毛も彼らの食料となり、ほおっておくと大量発生します。
また、ゴミ屋敷は物が積み重なりできて入るため、その間に入ることで寒さをしのぐことができ、冬でも生存できる環境が整っています。
ゴキブリやシロアリ、ハエ、ダニ、ネズミなど多種多様です。
これらの害虫や害獣には細菌や病原菌がたくさん付着しており、感染症を引き起こしてしまう可能性があります。

2.衛生問題
ごみが家中に溜まりだすと、洗面所や風呂場、トイレの使用が難しくなります。
そのまま掃除をすることもできなくなり、カビが発生しにおいが充満します。

悪臭や、害虫・害獣の発生、トイレやお風呂が使用できないことはゴミ屋敷に住む人の心身に良いものではありません。

カビ臭いにおいや、生ゴミが腐敗したにおいは、自分自身にもストレスを与えますし、周囲とのコミュニケーションを低下させてしまう可能性があります。
害虫や害獣は様々な細菌を持ち、そこら中に菌をばら撒くため、病気にかかりやすくなってしまいます。

次回は火災問題についてご紹介いたします。
お困りごとの際はオールサポートまでご相談ください。