pagetop

お役立ちコラムの不用品回収・粗大ごみ・ゴミ屋敷はオールサポートにおまかせください

オールサポート
インターネット無料見積り24時間受付中!!
トップ > お客様の声

近隣にゴミ屋敷があったらどうしたらいい?

お役立ちコラム,大阪府エリア,枚方市
タグ:大阪 部屋かたづけ,枚方市 ごみ屋敷かたづけ,枚方市 不用品回収,枚方市 粗大ゴミ,枚方市 遺品整理 

all

みなさんこんにちは、枚方市で不用品回収を行っているオールサポートです。

近隣にゴミ屋敷があると自分のお家は綺麗にしているはずなのに、ゴキブリやねずみが家の中に出てきたり、どこからか悪臭が漂ってきたりと不愉快な思いをしてしまう可能性があります。

また家の外まであふれたゴミに何らかの理由で火が付き火事となってしまった場合、近隣のお家にも延焼する恐れがあり、常に警戒を強いられることとなってしまいます。

命の危険を感じたり、虫や悪臭で不愉快に感じたりと近隣住民にとってゴミ屋敷は悪いことだらけです。

住民に変わってゴミを捨てたいと思っていても、ゴミ屋敷にあるゴミを勝手に処分することはできません。
敷地内にあるものはゴミ屋敷に住んでいる方の所有物であり財産の為、明らかなゴミであっても捨てることはできないのです。

だからと言ってゴミ屋敷を片付けてくれと個人的に抗議をするのは、あまり良い方法ではありません。
個人的な関係でトラブルを解決しようと思っても関係が悪化し、意地と意地の張り合いで片付けてもらえる可能性は低いでしょう。
個人間の問題としてではなく、あくまでも地域全体の問題として警察や行政へ相談しましょう。

しかし警察に相談したとしても、すぐにゴミの撤去を行ってくれるわけではありません。
地域の安全のために多少の注意を行うくらいです。
よくテレビやニュースで見るような強制的にゴミ屋敷のゴミを処分するシーン(行政代執行)は最後の手段です。

また自治体によってはゴミ屋敷に特化した条例を定めているところもあります。
一度お住いの自治体に問い合わせをしてみるのも方法です。

お困りごとの際はオールサポートへご相談ください。

あなたは大丈夫?ゴミ屋敷予備軍かどうか確認しよう。

お役立ちコラム,大阪市エリア,福島区
タグ:大阪ゴミ屋敷かたづけ,大阪市福島区 かたづけ,大阪市福島区 不用品回収,大阪市福島区 粗大ゴミ,大阪市福島区 遺品整理 

all

みなさんこんにちは、大阪市福島区で不用品回収を行っているオールサポートです。

テレビで何度か取り上げられ、ゴミ屋敷問題に意識を向ける人が増えて来ました。
「何でごみを捨てないの?」「ここまでになるまでに止められなかったの?」と普通の人であれば疑問に思ってしまうことでしょう。日々の仕事が忙しく、なかなか掃除ができなくなり蓄積してしまった人、もったいない精神が強く、ものを捨てることができない人、足腰が弱くごみを捨てられず蓄積してしまった人、精神疾患を患い、片付けがうまくできなかったりと家をゴミ屋敷化してしまう人は多くいます。

ゴミ屋敷問題なんて他人事だと思っていても、自分では気づかないだけでゴミ屋敷を作ってしまう予備軍かもしれません。

ゴミ屋敷で生活している人には特徴があります。
・掃除、整理整頓が苦手。
・物をなかなか捨てられない。
・物を溜め込む、コレクション癖がある。
・物を拾ってくる、もらってくる。
・忘れ物が多い。
・コミュニケーションが苦手で家にこもりがち。
・意地っ張り
・毎日の生活が忙しい。
・買い物をするのが好き。
・忙しくてゴミ捨てをすることができない。

いかがですか?当てはまる項目はあったでしょうか?

ゴミ屋敷は汚部屋から始まります。
家の状況が下記のようであれば、ゴミ屋敷化が進んでいます。

・空き缶やペットボトル、ビンが部屋中に散乱している。
・お弁当の容器が捨てられずに放置されている。
・ゴミ袋が捨てられずに放置されている。
・洗濯物をたたまずに干しっぱなし。
・服やカバンが脱ぎっぱなしで床に放置されている。

いかがでしょうか?上記の状態になりそうな方、もしくは既になってしまっている方、諦めずに片付けをして部屋の状態をリセットしませんか?
新たな気持ちで新生活がスタートできるように、私たちオールサポートがお片づけのお手伝いをさせていただきます。

お困りごとの際はオールサポートまでご相談ください。

ゴミ屋敷に潜む危険とは4

お役立ちコラム,城東区,大阪市エリア
タグ:城東区 粗大ゴミ,城東区 部屋かたづけ,大阪 かたづけ,大阪市城東区 不用品回収,大阪市城東区 遺品整理 

all

みなさんこんにちは、大阪市城東区で不用品回収を行っているオールサポートです。
前回に引き続き、ゴミ屋敷に潜む危険についてご紹介いたします。

⑵火の不始末
火災の原因の第2位はタバコの火の不始末です。タバコ以外にもコンロからの出火や、ストーブの付けっ放しなども火の不始末に該当します。
タバコの不始末の具体例をご紹介します。
・タバコの火種が残ったまま眠りにつき、火がカーテンや布団に燃え移り、火災に発展してしまった。
・タバコの吸殻をビニール袋に入れて家の中に放置していたところ、一緒に入れていたゴミに燃え移って火災になってしまった。

このような事態にならないように、タバコの火は水に濡らすなど完全に火を消してから捨てましょう。

⑶トラッキング火災
ゴミ屋敷の火災原因で気をつけなければならないのはトラッキング火災です。
トラッキング火災とは、コンセント周りに埃がたまり、埃に火が引火し発生する火災のことです。

テレビや冷蔵庫、電子レンジなどあまり動かさない家電のコンセントは、埃がたまって入ることに気づきにくい場所は危険です。
ゴミ屋敷では、通常の家よりゴミ屋埃がたまっており、引火物が散乱して入るため一箇所でも火が発生してしまうとどんどん燃え広がってしまうため気をつけなければなりません。

ゴミ屋敷で火災が発生してしまうと、火の回りがとても早く、足元がゴミだらけのため逃げ遅れてしまうことが多いようです。
自分の命、近隣住民に迷惑をかけないためにも、ゴミ屋敷問題を解決したいものです。

お困りごとの際はオールサポートまでご相談ください。

ゴミ屋敷に潜む危険とは3

お役立ちコラム,大阪市エリア,旭区
タグ:大阪 粗大ゴミ回収,大阪市旭区 かたづけ,大阪市旭区 不用品回収,大阪市旭区 遺品整理,大阪市旭区 部屋かたづけ

all

みなさんこんにちは、大阪市旭区で不用品回収を行っているオールサポートです。
前回に引き続き、ゴミ屋敷に潜む危険についてご紹介いたします。

3.火災問題
ゴミ屋敷には様々なごみがあり、火災が発生した場合、火があちこちに回りやすい環境が整っています。過去にも蚊取り線香のわずかな火種がきっかけで、、周囲の新聞紙やゴミに燃え移り近隣住宅3棟を全半焼させた火災が発生した事例があります。また、福島県では現地では有名なゴミ屋敷が火事になり、住んでいた男性がなくなったケースもあります。

火災になってしまったら、ゴミ屋敷だけでなく近隣にお住いの方の住宅にも被害が及んでしまいます。死亡事故など悲惨な事態を防ぐためにも、火災が発生する原因を知り対策を考えていきましょう。

⑴放火
ゴミ屋敷に限らず、住宅の火災の最大要因は「放火」と言われています。
2015年のデータを参考にすると、全火災39.111件中4033件が放火が原因で火事になったというデータが出ています。次にタバコの消し忘れ、コンロからの出火なと続きます。

放火は他人によって意図的に行われる犯罪です。
放火魔は、燃えやすいものをみると火をつけたくなるそうです。
家の周りに燃えやすいものが置いてあったり、ゴミ置場に置いてあるゴミが置いてあると標的にされる可能性が高まります。
そのため、家の外までごみが溢れて入るゴミ屋敷は放火がしやすく、恰好の餌食です。
一箇所火をつけてしまえばすぐに火が燃え移りあっという間に全焼させてしまいます。

次回に続きます。
お困りごとの際はオールサポートまでご相談ください。

ゴミ屋敷に潜む危険とは2

お役立ちコラム,大正区
タグ:大阪市大正区 かたづけ,大阪市大正区 ごみ屋敷かたづけ,大阪市大正区 不用品回収,大阪市大正区 粗大ごみ 回収,大阪市大正区 遺品整理,大阪市大正区 部屋かたづけ

all

みなさんこんにちは、大阪市大正区で不用品回収を行っているオールサポートです。
前回に引き続き、ゴミ屋敷に潜む危険についてご紹介いたします。

1.害虫・害獣問題
ゴミ屋敷問題で頭を悩まされるのは害虫・害獣問題です。
室内にごみを放置していると、数日の間に大量の害虫・害獣が発生してしまいます。
食べ残し、食べかす、ホコリや髪の毛も彼らの食料となり、ほおっておくと大量発生します。
また、ゴミ屋敷は物が積み重なりできて入るため、その間に入ることで寒さをしのぐことができ、冬でも生存できる環境が整っています。
ゴキブリやシロアリ、ハエ、ダニ、ネズミなど多種多様です。
これらの害虫や害獣には細菌や病原菌がたくさん付着しており、感染症を引き起こしてしまう可能性があります。

2.衛生問題
ごみが家中に溜まりだすと、洗面所や風呂場、トイレの使用が難しくなります。
そのまま掃除をすることもできなくなり、カビが発生しにおいが充満します。

悪臭や、害虫・害獣の発生、トイレやお風呂が使用できないことはゴミ屋敷に住む人の心身に良いものではありません。

カビ臭いにおいや、生ゴミが腐敗したにおいは、自分自身にもストレスを与えますし、周囲とのコミュニケーションを低下させてしまう可能性があります。
害虫や害獣は様々な細菌を持ち、そこら中に菌をばら撒くため、病気にかかりやすくなってしまいます。

次回は火災問題についてご紹介いたします。
お困りごとの際はオールサポートまでご相談ください。

ゴミ屋敷に潜む危険とは1

お役立ちコラム,生野区
タグ:大阪 粗大ゴミ・粗大ごみ 生野区,大阪市生野区 かたづけ,大阪市生野区 ごみ屋敷かたづけ,大阪市生野区 不用品回収,大阪市生野区 遺品整理

all

みなさんこんにちは、大阪市生野区で不用品回収を行っているオールサポートです。

みなさんのおうちの近くにゴミ屋敷があるという方はいらっしゃいますか?
テレビで何度か取り上げられ、ゴミ屋敷問題に意識を向ける人が増えて来ました。
「何でごみを捨てないの?」「ここまでになるまでに止められなかったの?」と普通の人であれば疑問に思ってしまうゴミ屋敷ですが、ゴミ屋敷になってしまった理由は必ずあります。
日々の仕事が忙しく、なかなか掃除ができなくなり蓄積してしまった人、もったいない精神が強く、ものを捨てることができない人、足腰が弱くごみを捨てられず蓄積してしまった人、精神疾患を患い、片付けがうまくできなかったりと様々な理由があります。

自分自身は、ゴミ屋敷の住民にはならないだろうと思っていても、近隣の家がゴミ屋敷だったり、知らないうちに親がゴミ屋敷の住民になったりと、他人事では済まされない事態に陥る場合があります。2025年には3人に1人が高齢者になる超高齢化社会になるためゴミ屋敷問題は今よりももっと増え身近な問題となります。

3つのゴミ屋敷に潜む危険をご紹介します。
1.害虫・害獣問題
2.衛生問題
3.火災問題

これら3つの問題は命の危険を脅かすこともあります。
他人事とはおもわず、一緒に考えていきましょう。

次回に続きます。
お困りごとの際はオールサポートまでご相談ください。

ゴミ屋敷になりやすい人はこんな人2

お役立ちコラム,大阪市エリア,港区
タグ:大阪市港区 かたづけ,大阪市港区 不用品回収,大阪市港区 粗大ごみ 引き取り,大阪市港区 遺品整理,大阪市港区 部屋かたづけ

all

みなさんこんにちは、大阪市港区で不要品回収を行っているオールサポートです。

前回に引き続き、ゴミ屋敷になりやすい人の特徴についてご紹介いたします。

3.片付けが苦手な人
片付けや掃除が苦手な人は、部屋が汚れていても「まぁこのままでもいっか。」と掃除を先延ばしにしがちです。汚いことに慣れてしまっているため、ゴミがどんどん溜まっていっても違和感を持つことなく、年月を積み重ねるに連れてゴミ屋敷になってしまいます。

4.ADHD(注意欠如多動性障害)の症状を持つ人
ADHDは発達障害の一つです。不注意(集中力欠如)、多動性(落ち着かない、じっとしていられない)、衝動性(考えずに行動してしまう)の3つの症状があり、周りの人に理解されづらく、日常や仕事の際のコミュニケーションに支障をきたすことがあります。
ADHDの人が部屋の片付けをしようとしても、違うことに気が入ってしまったりとなかなか進みません。

5.買い物依存症の人
後々考えたら必要なかったのについつい買ってしまって後悔することは誰にでもあることでしょう。
しかし、この行動がいきすぎてしまうと買い物依存症になっていまいます。
女性の方が多いと言われており、洋服やバッグ、靴、化粧品などを次々に購入していきます。購入することが快感となり、どんどんその結果、家に物があふれてしまいます。

いかがでしたでしょうか?
上記に挙げた全ての人がゴミ屋敷になるわけではありませんが、ゴミがたまっているのを放置し続ければ、後々ゴミ屋敷になってしまう可能性の方が大きいので気を付けましょう。

お困りごとの際はオールサポートまでご相談ください。

ゴミ屋敷になりやすい人はこんな人1

お役立ちコラム,大正区,大阪市エリア
タグ:大阪 粗大ゴミ 処分,大阪市大正区 ゴミ屋敷かたづけ,大阪市大正区 不用品回収,大阪市大正区 遺品整理 ,大阪市大正区 部屋かたづけ

all

みなさんこんにちは、大阪市大正区で不要品回収を行っているオールサポートです。

家の外までゴミが溢れ出すゴミ屋敷には様々な問題が潜んでいます。
害虫や害獣問題、火災問題、不法投棄問題など様々な問題があり、早急に解決したいものです。

今回は、ゴミ屋敷になりやすい人の特徴についてご紹介いたします。

1.日々の仕事などが忙しくて心の余裕がない。
毎日の仕事が忙しく、家の片付けや整理、ゴミ捨てなどができず家にゴミがたまってしまう人がいます。片付けたい気持ちはあっても体力や気力がついていかず片付けることができません。
ゴミと一緒に生活していると、心に余裕がなくなり「このままでいっか。」と掃除する気力を失わせてしまうためどんどんゴミがたまってしまいます。

2,もったいない精神が強い人
物の少ない時代に生まれた高齢者は物を捨てる発想がなく、物をどんどん増やしてしまう傾向があります。
物を大切にすることはとても素晴らしいことです。
しかし、もったいないからといって物を取っておく癖がある人はゴミ屋敷になりやすいと言われています。「まだまだ使える。」「人から頂いたものだから。」「安いからまとめ買いをした。」と家の中にものを溜め込んでいるとどんどん物が増えてしまい

次回に続きます。
お困りごとの際はオールサポートまでご相談ください。

最近話題のゴミ屋敷って何?

お役立ちコラム,大阪市エリア,福島区
タグ:大阪 粗大ゴミ 処分,大阪市福島区 かたづけ,大阪市福島区 ゴミ屋敷かたづけ,大阪市福島区 不用品回収,大阪市福島区 遺品整理

all

みなさんこんにちは、大阪市福島区で不要品回収を行っているオールサポートです。

近年、日本各地で起こっている社会問題の一つである「ゴミ屋敷」問題ですが、自分には関係のないことと思っていませんか?
しかし、ゴミ屋敷の原因は片付けができなかったり整理整頓ができなかったりなどの単純な原因だけではありません。
ちょっとしたきっかけでゴミ屋敷を招いてしまいます。
また近隣の家がゴミ屋敷だった場合、他人事ではなくなります。火災の心配もありますし、衛生的にもよくありません。

ゴミ屋敷とはゴミや不要物で埋め尽くされた家のことです。
通常、人は生活をして出たゴミは決められた曜日にゴミ捨て場へ捨てるものですが、ゴミ屋敷に住んでいる住民は、その当たり前のことをすることができません。
そのため家の中にはゴミがドンドン積み重なり増える一方です。
ゴミ屋敷の中には、カップラーメンの容器や、お弁当容器、ペットボトル、空きカンなどが捨てられています。
カップラーメンやお弁当の食べ残しなどが放置されている場合もあり、腐敗して悪臭が発生したり、ゴキブリやハエ、ネズミなどの害虫や害獣が家中に住みついたりなど不衛生な状態が慢性化してしまいます。
また、掃除をする習慣もないため、食器が洗わず放置されていたりトイレが汚れたままになっていることが多いです。

ゴミは家の中だけでは止まらず、庭や道路にまで広がってゴミが溢れ、周辺住民に迷惑をかけてしまい大きなトラブルに発展してしまう可能性が高くなります。
ゴミ屋敷は近隣住民から距離を置かれやすいため、孤立してしまう原因になります。
そのため早急に問題を解決することが大切です。

お困りごとの際はオールサポートまでご相談ください。

ゴミ屋敷に育った子供の特徴とは?2

お役立ちコラム,大阪府エリア,寝屋川市
タグ:大阪 部屋かたづけ,寝屋川市 ゴミ屋敷かたづけ,寝屋川市 不用品回収,寝屋川市 粗大ごみ処分,寝屋川市 遺品整理 

女の子

みなさんこんにちは、寝屋川市で不要品回収を行っているオールサポートです。
ゴミ屋敷は子供に対して良い影響を与えることはありません。
害虫や害獣による健康被害やいじめなどを誘発してしまうため、一刻も早くゴミ屋敷問題を解決したいものです。

前回に引き続き、ゴミ屋敷で育った子供の特徴をご紹介いたします。

4.猫背気味になる。
ゴミ屋敷に住む子供は、猫背気味になっていることが多いです。
その原因は、床に何が置いてあるかわからず、常に足元を見て生活しているからです。子供のうちから猫背が慢性化していると、頭痛や首こり、めまい、貧血などの症状が出たり、集中力の低下や社交性の低下、運動能力の低下など成長する上で妨げになる症状が出てきます。

5.片付け方がわからない。
ゴミ屋敷に住んでいるため、家の中には物の片付け方を教えてくれる人はいません。
小学校に入学した際に教えてもらえるかもしれませんが、幼少期からゴミの中で育ってきているため、物を乱雑に扱ってしまう癖はなかなか治すことができないでしょう。

6.忘れ物が多い、要領が悪い。
片付け方や整理整頓のやり方がわからないこともあり、学校での忘れ物が多くなりがちです。
また集中力が持続しないため、他のことに気が入ってしまい約束を忘れてしまいます。

ゴミ屋敷を片付けたいけど一人では出来なさそうという方は、私たちオールサポートまでご相談ください。
ぜひ、お任せください。