pagetop

ゴミ屋敷 大阪/オールサポート

オールサポート
インターネット無料見積り24時間受付中!!
トップ > お客様の声

環境問題ってどんなものがあるの?4

大阪市城東区エリア,未分類
タグ:ゴミ屋敷 大阪,大阪市城東区 不要品回収,大阪市城東区 遺品整理

オールサポート 4Rって何?エコについて考えよう。

みなさんこんにちは、大阪市城東区で不用品回収を行っているオールサポートです。

環境問題は、地球温暖化以外にもたくさんあります。
その数全部で13種あると言われています。

今回は環境問題の2つ「野生生物の絶滅」「水質汚染」をご紹介いたします。

1.野生生物の絶滅
世界中でたくさんの野生生物が絶滅の危機にさらされています。
現在では年間4万種以上の生物が絶滅しているとされています。
絶滅しそうな野生動物は「絶滅危惧種」と呼ばれ、命が途絶えてしまないように繁殖活動などに力を入れていたりなどの活動をしています。私たちがよく聞く動物で言えばジャイアントパンダや、ハシビロコウ、オラウータン、スマトラトラ、ジュゴン、レッサーパンダなど様々な動物が該当します。
人間と動物がうまく共存できるように環境に優しい生活をしていくことが求められていきます。自分自身ができることから始めていきましょう。

2.水質汚染
水質汚染とは、河川や海、湖、地下水が人間の行動によって引きおこされる有害影響のことです。私たちの体の大半は水でできています。人間は水がなくては生きていけません。幸いなことに日本は水資源がとても豊富で、あることが当たり前となってしまっているため、水を大切にしている人はあまり多くありません。しかし世界のどこかでは、生活排水や工場廃水などの水を飲んで暮らしている人がいます。衛生的ではなく、水により病気になってしまう人がたくさんいます。
水資源は限りがあります。今後、子孫が安全な水で暮らしていけるよう水資源を守っていく必要があります。

お困りごとの際はオールサポートまでご相談ください。

環境問題ってどんなものがあるの?3

お役立ちコラム,大阪市生野区エリア
タグ:ゴミ屋敷 大阪,生野市 不要品回収,生野市 遺品整理

オールサポート 4Rって何?エコについて考えよう。

みなさんこんにちは、大阪市生野区で不用品回収を行っているオールサポートです。

環境問題は、地球温暖化以外にもたくさんり、その数全部で13種あると言われています。

今回は環境問題の3つ「異常気象」「オゾン層の破壊」「海面上昇」をご紹介いたします。

1,異常気象
異常気象ときいて思い浮かぶのは「台風」や「洪水」などで花でしょうか?しかし、私たちの身近なところにも異常気象はおこっています。
毎年のように言われている猛暑、暖冬や雨が多すぎたり少なすぎることも異常気象なのです。
異常気象の原因は、「地球温暖化」と言われています。

2.オゾン層の破壊
オゾン層とは、地上20〜30kmの場所にある地上に存在するものを紫外線から守ってくれるものです。
オゾン層を通さず紫外線に当たってしまうと、皮膚癌や失明・白内障、エイズなどのウイルス性の病気になってしまいます。
現在このオゾン層がどんどん減少していっています。何十年後にはオゾン層が現在の3/2に減少してしまい、最悪な状態になると言われています。

3.海面上昇
海面上昇とは、平均気温の上昇により北極や南極の氷河が溶け海に流れ込み起こります。また、水温が高くなることにより、海水の体積が膨張することによって起こります。
海面が上昇することにより、今までは防げていた高潮を防ぐことができなくなる恐れがあります。

お困りごとの際はオールサポートまでご相談ください。

環境問題ってどんなものがあるの?~地球温暖化2~

お役立ちコラム,大阪市生野区エリア
タグ:ゴミ屋敷 大阪,大阪市生野区 不要品回収,大阪市生野区 遺品整理

オールサポート 4Rって何?エコについて考えよう。

みなさんこんにちは、大阪市生野区で不用品回収を行っているオールサポートです。

前回に引き続き、地球温暖化についてご紹介いたします。

地球温暖化は人間が便利に暮らしていく上で避けて通れない問題です。
人間が今当たり前のように使っている電気は、石油や石炭を燃やして作っています。
電気を作り出すと温暖化の原因になる二酸化炭素が発生します。人間がよりたくさん電気をたくさん使うことでより多くの二酸化炭素を放出してしまうのです。

また、二酸化炭素と太陽光、水を使って光合成している木や草花が減少したことも温室効果ガスが増えてしまった原因です。人間が便利な暮らしを求めると同時に環境破壊はどんどん進んでいきます。

私たちができることは地球温暖化の進行を少しでも遅くすることです。
その一つは、エコ機能がついた電化製品に買い替えたり、電気の無駄使いをやめることです。
最近では、電球やエアコン、液晶テレビなど省エネの物やエコ家電が電気屋さんで販売されています。少ない電力で稼働してくるので節電になり二酸化炭素の発生も少なくすることができます。

また電力の無駄遣いを抑えるためにもエアコンの温度に気をつけたり、待機電力を使わないようにコンセントを抜いたりなどできることは沢山あります。

また、粗大ごみの正しい処分方法を知ることも大切です。ただ廃棄に出すのではなく、リサイクルショップや不用品回収を通して他の人に再利用してもらうのも環境に優しい行動です。

身近なこと、できることから少しずつエコについて考え、行動していきましょう。

お困りごとの際はオールサポートまでご相談ください。

環境問題ってどんなものがあるの?~地球温暖化1~

お役立ちコラム,大阪市此花区エリア
タグ:ゴミ屋敷 大阪,大阪市此花区 不要品回収,大阪市此花区 遺品整理

オールサポート 4Rって何?エコについて考えよう。

みなさんこんにちは、大阪市此花区で不用品回収を行っているオールサポートです。

人間が地球上で生活していると、地球の環境はどんどん変化し問題が発生します。
環境問題にも種類があり、大まかに分けると13種類あると言われています。
今回は13種類の環境問題の中の地球温暖化についてご紹介いたします。

1.地球温暖化
環境問題といえば地球温暖化と思う方が多いのではないでしょうか?
地球温暖化とは温室効果ガスが大気中に大量に放出されることにより、地球全体の平均温度が上がってしまう現象のことです。
現在私たちが普通に生活している中ではあまり影響を感じ取ることはできませんが、北極や南極では氷が溶け出しペンギンやクマなどの野生動物たちの命の危機が叫ばれています。
私たちの知らないところで進行しているのです。
また、氷が溶け出すと海面の高さが上がってしまい島などが海に沈んでしまうことも将来訪れると予想されています。
さらに気温上昇で雨が全く降らなくなり、大地が枯れてしまう可能性もあります。それにより農作物などの収穫も難しくなるかもしれません。
この他にも地球温暖化は地球のいろいろな場所で様々な問題を引き起こす可能性があります。

次回に続きます。
お困りごとの際はオールサポートへご相談ください。

捨て方がよく分からないものの処分方法~その1~

お役立ちコラム,大阪市生野区エリア
タグ:ゴミ屋敷 大阪,大阪市生野区 不用品回収,大阪市生野区 遺品整理

N112_nayandahyoujyou_TP_V

みなさんこんにちは、大阪市生野区で不用品回収を行っているオールサポートです。
今回は捨て方がよく分からないものの処分方法をご紹介いたします。

1.携帯電話
みなさんのお家の押入れに昔使っていた携帯電話が眠っていませんか?携帯電話には個人情報がいっぱい詰まっているのでどうやって捨てたらいいか分からないですよね。
使用しなくなった携帯電話は、携帯電話を購入したキャリアのショップで引き取ってもらいましょう。引き取ってもらうことで個人情報が漏れることもありませんし、資源の再利用にもつながります。
また、携帯電話の状態が良ければリサイクル店で買取をしてもらえる可能性があります。その場合は、データを消去し初期化して個人情報の削除を行いましょう。

2.寝具
使用済みの布団やマットレスは衛生用品のため、リサイクル店での買取は難しいでしょう。比較的綺麗で誰かに譲りたいという方は、オークションやフリマアプリなどで販売して見ても良いでしょう。
処分する場合は、各自治体で行なっている粗大ゴミ回収で処分するか、不用品回収業者に依頼して引き取ってもらいましょう。

3.人形
人形はそのまま燃えるゴミとして処分することができます。
しかし、昔から人形には魂が宿ると言い伝えられています。
そのため、思い入れのある人形を簡単に捨てることができない方もいらっしゃいます。
その場合は、近くのお寺で供養をしてもらってから処分するのが良いでしょう。
また、捨てずに寄付したり、オークションやフリマサイトなどで販売しても良いでしょう。

次回に続きます。
お困りごとはオールサポートへご相談ください。

仏具ってどうやって処分したらいいの?

お役立ちコラム,大阪市城東区エリア
タグ:ゴミ屋敷 大阪,大阪市城東区 不用品回収,大阪市城東区 遺品整理

N112_nayandahyoujyou_TP_V

みなさんこんにちは、大阪市城東区で不用品回収を行っているオールサポートです。
今回は仏具の処分方法をご紹介いたします。

仏具を捨てるのは忍びない気持ちになります。しかしお引越しなどでお仏壇を継承できない、面倒見ることができないという理由で処分せざるを得ない方がいらっしゃいます。
そのような場合、仏具を処分したら良いのかと多くの方が悩みます。
ですが心配する必要はありません。
処分する方法は4つあります。

(1)仏具を購入したお店に仏具を持参する。
仏具を購入したお店に一度電話をして相談してみましょう。
お店によっては炊き上げなどを行い処分してくれる場合があります。

(2)お寺に引き取ってもらう。
お寺によっては仏壇・仏具の引き取りや供養を行っているお寺があります。一度電話をして問い合わせてみましょう。

(3)自分自身で処分する。
自分自身で処分する場合は、お寺で供養してもらった後粗大ゴミとして処分を行いましょう。

(4)業者に依頼する。
自分自身では処分できない、面倒、供養してくれるお寺さんがいない、近所に見られたくないという方は、遺品整理業者に依頼しましょう。
仏具だけではなく、魂抜きやご供養、お仏壇の回収、お位牌のお焚き上げまで行ってもらえます。

お困りごとの際はオールサポートへご相談ください。

ダニを退治する方法

お役立ちコラム,大阪市城東区エリア
タグ:ゴミ屋敷 大阪,大阪市城東区 不用品回収,大阪市城東区 遺品整理

オールサポート ダニが住みやすい環境ってどんなところ?

みなさんこんにちは、大阪市城東区で不用品回収を行っているオールサポートです。

お家の中に必ずと言っていいほどダニはいます。
家の中にいるダニのことを「家ダニ」と言います。そのままですね(笑)

布団やカーペット、畳など湿気がこもりやすいところに卵を産みつけ繁殖します。
ダニが大量に増えると、噛まれるリスクも増えますし、喘息などアレルギーになってしまうリスクもあるため、早めに退治したいところです。

では、どのようにしてダニを退治すれば良いのでしょうか?

私たちが提案したいのは、
温風乾燥機と掃除機を使う方法です。

ダニは生きてる間ハサミ型の手でしっかりと繊維を掴んでいます。
掃除機で死んでいるダニを吸い取めますが、生きているダニを全て吸いこむことは不可能です。

そのため、まず布団乾燥機でダニを退治必要があります。
ダニは50度の温度で約15分、60度で即退治することができるとされています。

布団乾燥機や、家庭用の乾燥機コインランドリーに置いてある乾燥機などで布団を乾燥してあげることでダニを退治ことができます。

乾燥機にかけた後は掃除機で死んだダニを吸い取ります。
布団の表面、裏面それぞれ1分ずつ布団専用ノズルを使って掃除機をかけてあげましょう。

少し時間と手間がかかってしまいますが、清潔な布団で寝るために頑張ってトライしてみてください!

お困りの際は、オールサポートまでご相談ください。

ダニは何を食べている?ダニの餌をなくそう。

お役立ちコラム,寝屋川市エリア
タグ:ゴミ屋敷 大阪,寝屋川市 不用品回収,寝屋川市 遺品整理

オールサポート ダニが住みやすい環境ってどんなところ?

みなさんこんにちは、寝屋川市で不用品回収を行っているオールサポートです。

みなさんがご存知のように家の中にはダニがいっぱいいます。
アレルギーを持つ方にとっては喘息などの発作を引き起こしてしまうとても厄介なアレル物質です。

とても小さなダニですが、人間と同じように栄養を取らなければ生きてはいけません。
家の中に多く生息するダニはホコリなどのハウスダストを餌にしています。
ハウスダストには、人間が落とした髪の毛やフケ、皮膚の一部、ペットの毛、食べカス、カビ菌などが含まれています。

知らず知らずのうちに私たち人間はダニにたくさんの餌を与えています。

・子供が食べこぼしたお菓子の食べカス
・ドライヤーで髪の毛を乾かすときに落ちる髪の毛やフケ
・料理中にこぼしてしまった小麦粉
・開封したままの食品
・何日もお風呂に入らず清潔にしていない体
・何日も洗っていない枕カバー

など、これら全てダニにとってはエサなのです。

ダニのエサをなくすためにも、日々の掃除習慣を見直しましょう。
こまめな掃除を心がけることで、ダニのエサを少なくすることができます。
部屋の隅に溜まったホコリはないか、床に髪の毛などが落ちていないかを確認して見つけたらすぐに綺麗にしましょう。

また、食べこぼしたらすぐに拭き掃除を行い、汚れを放置しないようにしましょう。
開封済みの食品は密封した容器に入れるなどダニを寄せ付けない工夫を行ってみてください。

お困りの際はオールサポートへご相談ください。

ダニが住みやすい環境ってどんなところ?

お役立ちコラム,大阪市住之江区エリア
タグ:ゴミ屋敷 大阪,住之江区 不用品回収,住之江区 遺品整理

オールサポート ダニが住みやすい環境ってどんなところ?

みなさんこんにちは、大阪市住之江区で不用品回収を行っているオールサポートです。

ダニは冬を除く、ジメジメした高温多湿な日本の気候が大好きです。
またダニのエサは人間の皮脂やフケ、髪の毛、ホコリ、ご飯の食べ残しなど様々なものを食べます。

梅雨から夏にかける6月から9月は湿度が常に70%以上となり、ダニが大繁殖する恐れがあります。
特に家の中は温度も湿気も高い上にエサも豊富にあるため、長期間掃除を怠り床にホコリなどが落ちていると、一気にダニが繁殖してしまいます。

家の中でダニが沢山いる場所はズバリ「布団」です。
布団の中は温度が他の場所より少し高く、人の寝汗によって湿度が高くなります。また人のフケや皮脂などの餌が豊富に含まれているので、ダニにとって安心して卵を産卵することができるとても住みやすい場所なのです。

布団の他にも、カーペットや絨毯、畳、ソファ、ぬいぐるみなどでもダニは発生します。
布製品にはほぼダニがいると言っても過言ではありません。

ダニが繁殖しにくい環境にするために、湿気がこもる場所・温度が高い場所は念入りに掃除をしましょう。
また湿気を取り除くために、湿除湿機を置いたり換気を行うようにしましょう。

また、布団やカーペットなど外に干せるものは定期的に干しましょう。
太陽の光に当てることで、布団内の湿気を乾燥させダニが暮らしにくい環境にすることができます。
また、できるのであれば、洗濯機で丸洗いをしてください。ほとんどのダニが死滅します。

お困りごとの際は、オールサポートへご相談ください。

見つけたらすぐに退治したい害虫・害獣~その2~

お役立ちコラム,大阪市阿倍野区エリア
タグ:ゴミ屋敷 大阪,大阪市阿倍野区 不用品回収,大阪市阿倍野区 遺品整理

オールサポート 見つけたらすぐに退治したい害虫・害獣

みなさんこんにちは、大阪市阿倍野区で不用品回収を行っているオールサポートです。
前回に引き続き万が一家の中で出現したらすぐに退治するべき害虫・害獣をご紹介します。

3.シロアリ
シロアリの大好物は「木材」です。そのため木造家屋に住み着き木材を食べてしまいます。
床下で被害が多いため、気付くことが遅くなってしまいます。

木造家屋ではないからシロアリとは無縁だと思われるかもしれません。
しかしシロアリは木材だけでなくコンクリートにも穴を開けてしまう習性があります。
シロアリを見つけたらすぐに駆除に取り掛かりましょう。

4.ハクビシン
ハクビシンは日本全域にいる生き物です。
都会では住居に住み着くことが多く、糞尿被害をもたらします。異臭を発生し、ダニやノミも寄生しているため、人間の健康を脅かします。
また、ハクビシンは凶暴で、ペットで飼っていたメダカや金魚、カメなどを食べてしまう被害があるようです。

5.イタチ
イタチが家の中に侵入すると、人だけでなくペットにも被害を加えます。
イタチは可愛らしい見た目ですが、とても凶暴な肉食獣です。
自分より大きい生き物にも果敢に立ち向かい捕食します。
イタチは「鳥獣保護法」という法律によって駆除をすることが禁止されています。
捕獲の許可を持つ免許が必要になるため、業者に依頼しなければなりません。

ゴキブリやハエなどの害虫は、自分自身で駆除することは容易いですが、今回ご紹介したネズミ、アライグマ、シロアリ、ハクビシン、イタチの中には凶暴な生き物もいるため、専門の業者に依頼した方が良いでしょう。

お困りごとの際はオールサポートへご相談ください。

12
業界最安値宣言業界最安値宣言
マンガでわかる始め方ガイドはこちらマンガでわかる始め方ガイドはこちら
スタッフ紹介スタッフ紹介
お客様の声お客様の声
作業一覧作業一覧
提携会社様募集提携会社様募集
LINE@ならスマホからカンタン予約!!LINE@ならスマホからカンタン予約!!