pagetop

大阪 ゴミ屋敷清掃/オールサポート

オールサポート
インターネット無料見積り24時間受付中!!
トップ > お客様の声

何気ない行動が禁止されているかも?マンションのルールについて

お役立ちコラム,大阪府エリア,寝屋川市
タグ:大阪 ゴミ屋敷清掃,寝屋川市 ごみ屋敷,寝屋川市 ゴミ屋敷

みなさんこんにちは、寝屋川市で不用品回収を行なっているオールサポートです。

分譲マンションにお住いの方、マンションには色々なルールがあることをご存知でしょうか。
何気ないあなたの行動がもしかしたらマンション内では禁止されていたり、誰かに迷惑をかけている可能性があります。

今回は一般的な分譲マンションでのルールについて考えていこうと思います。

■分譲マンションでのルール
・共有部分を私用に使わない。
マンション内にはたくさんの共有部分があります。共用廊下や階段、エレベーター、玄関前のスペースが共用部分にあたります。特に玄関前には自転車や傘などを置いているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。共用スペースは緊急時に避難経路として使われる場所のため、大型のものが置かれていると避難の妨げになってしまいます。小さなものでも他の住民は良い気分ではないかもしれません。
自転車は決められた駐輪所に移動してできるだけ共用部分には物を置かないようにしましょう。

・ベランダでの物置設置や観葉植物の設置
ベランダは居住者の専用使用権が設定されており自由に使えることができますが、ベランダも緊急時に避難経路として使用される場合もあるため、物を置くことは禁止されています。そのため物置を設置したり物を置きすぎるのはあまりよくありません。

・ベランダでの喫煙
家族から屋内でタバコを禁止されるているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
文句を言われないようにベランダでタバコを吸っているという方は要注意です。
ベランダでの喫煙は禁止されていませんが隣近所の方が嫌な思いをさせているかもしれません。
肩身がせまい思いですが周りへの配慮を行い、喫煙をしましょう。

いかがでしたでしょうか。
あなたが何気なく行なっている行動が周りの迷惑・禁止されていることかもしれません。
今一度ルールを確認して快適なマンションライフを送りましょう。

フローリングにはあなたが思っている以上の汚れが?

お役立ちコラム,大阪府エリア,寝屋川市
タグ:大阪 ゴミ屋敷清掃,寝屋川市 ごみ屋敷,寝屋川市 ゴミ屋敷

みなさんこんにちは、寝屋川市で不用品回収を行なっているオールサポートです。

お家のフローリング、歩くたびペタペタと足に張り付く感じしませんか?
今回は、フローリングのベタつきの原因についてご紹介いたします。

■フローリングの汚れ
・足の裏の汗と皮脂
人間は足の裏からコップ1杯の汗が出ています。
裸足で歩いているとフローリングにどんどん足についた汗と皮脂が付着していきます。
この汚れを放置していると、汚れが黒く変色し頑固な汚れになります。
これからの暑い季節、より一層汗をかきやすいため裸足ではあるかず、スリッパを使うと良いでしょう。

・料理中に飛び跳ねた油
油を使って料理していると、壁やフローリングに油が飛んでしまいます。
また、煙や湯気にも油が含まれているため広い範囲に油が広がります。
このような油汚れに埃が付着することによって、簡単に落とせない厄介な汚れになってしまいます。

・カビ
フローリングに長い間布団を敷きっぱなしにしていたり、窓の結露を放置していたりするとカビが生えてしまう可能性があります。
カビは健康面から見て良いものではないため、見つけ次第除去しておきたいところです。

フローリングはあなたが思っている以上に汚れています。
皮脂汚れ、油汚れはもちろん、カビ以外の細菌もたくさん付着しています。
定期的な掃除を行うことでフローリングのベタつきを取り除きましょう。

当社ではハウスクリーニングサービスをご提供しております。
べたついたフローリングのお掃除は私たちオールサポートにお任せ下さい。
お困りごとの際はオールサポートへご相談ください。

マンションでのゴミトラブルとは

お役立ちコラム,城東区,大阪市エリア
タグ:大阪 ゴミ屋敷清掃,大阪市城東区 ごみ屋敷,大阪市城東区 ゴミ屋敷

みなさんこんにちは、大阪市城東区で不用品回収を行っているオールサポートです。

様々な世帯が生活するマンションでは、住民同士のトラブルが絶えません。
誰もが同じ考え方をしているわけではないため、トラブルが起きてしまうのも理解はできます。
しかし、トラブルは避けたいもの。
今回は、マンション内で起こるトラブルの一つ、ゴミ出しのマナー違反について考えていきたいと思います。

■24時間ごみ出し可能のマンションが増えて来ている。
最近では、24時間いつでもゴミ出しが出来るところが増えています。
これを売りにしているマンションも多くなり、これからもどんどん増えていく見込みです。
いつでもゴミを出せるのはとても助かりますが、便利な反面トラブルが発生してしまうのも現実です。

■そのようなトラブルが起きるの?

・粗大ごみが不法投棄される
マンションの住人の中には粗大ゴミを一般のゴミと同じように出す方がいらっしゃいます。粗大ゴミは通常、自治体に電話で粗大ゴミ回収の依頼をして、処分シールを購入してから廃棄することになっています。
世帯数が多く、誰が処分したものかわからないため、マンションの管理人が粗大ゴミの処分を代わりに行わなければなりません。

・ごみが分別されていない
ゴミの分別方法はお住いの地域によって異なりますが、最近では以前よりもルールが細かくなっているところが多いようです。
そのせいなのか、正確に分別されていない状態で出されているゴミ袋がゴミに出されていることがあります。
ゴミ回収車が分別されていないと判断した場合、回収されることがなくゴミが放置されてしまうと管理人が分別をしなければなりません。
マンションのため大人数の方が住んでいるため。誰が分別できていないかを特定することはできないため、管理人の負担がかなり大きくなります。

■粗大ごみを処分したい・分別ができない場合は当社にご依頼ください。
分別の仕方がわからない方、家電や家具を処分したい方は私たちにおまかせください。

抜いた雑草の処分方法とは

お役立ちコラム,城東区,大阪市エリア
タグ:大阪 ゴミ屋敷清掃,大阪市城東区 ごみ屋敷,大阪市城東区 ゴミ屋敷

みなさんこんにちは、大阪市城東区で不用品回収をおこなっているオールサポートです。

ガーデニングの大敵である雑草。
みなさんは刈り取った雑草の処分方法をご存知でしょうか?

少しの量の雑草であれば困りませんが大量となるも処理に困りがちです。

今回は雑草の処分方法についてご紹介いたします。

◼︎雑草処分の前準備
まず雑草を抜いたら、ついている土を払い落としましょう。そして雑草中に含まれる水分を天日干しして取り除きましょう。
雑草内部にある水分も完全に取り除きたいため、満遍なく日光に当たるように平たく並べるとよいでしょう。

◼︎雑草の処分方法
①燃えるゴミとして処分する。
自治体のルールによって異なりますがほとんどの自治体で雑草は燃えるゴミとして処分することが可能です。
天日干しして充分に水分を抜いた雑草は以前よりボリュームが半減しています。
そのためゴミ袋に入る量も多くすることができます。なるべく長い時間乾燥させてからゴミ袋に詰めていきましょう。

②堆肥として使用する
刈り取った雑草は堆肥として再利用することができます。ただ抜きたての雑草だと雑草がまた生えてきてしまうため、充分に天日干ししてから、埋める必要があります。

◼︎お庭のお掃除は当社にお任せください。
当社ではお庭掃除のお手伝いをさせていただいております。草むしりや刈草の処分でお困りの方、庭に置いてある物置の掃除や不用品の処分にお困りの方は私たちに一度ご相談くださいませ。
お庭掃除以外にもお家の中のトラブル全般に対応させていただいておりますのでお困りの方はお気軽にお問い合わせください。

とりあえず置きはやめよう。片付け下手さんの特徴。

お役立ちコラム,大阪府エリア,枚方市
タグ:大阪 ゴミ屋敷清掃,枚方市 ごみ屋敷,枚方市 ゴミ屋敷

みなさんこんにちは、枚方市で不用品回収を行なっているオールサポートです。

みなさんはお部屋の片付けは得意ですか?
「ここにしまっておいたはずなのにどこにもない」などと探し物をよくする経験はありませんか?

部屋を片付けたいと思っていても、なかなか片付けられないという方は多いです。
また一旦整理整頓をして部屋の中を綺麗にしていても維持することができないという方も多いです。

今回は片付け下手さんの特徴についてご紹介いたします。

■ものが多すぎて整理整頓ができない。
片付け下手さんは部屋の中の物の量がとても多いです。
物がたくさんあると、収納場所に困るため整理整頓ができていないとテーブルの上や床の上にとりあえず置きをしてしまいがちです。

片付け下手さんはまず初めにものを減らすことから始めましょう。
タンスや押入れの中に長年使っていないものがあるか見てみましょう。
もし1年以上使用していない衣服やカバン、調理グッズなどがあれば処分してしまいましょう。
処分してものを減らすことで収納場所にも余裕が出てきます。

■とりあえず置きをしてしまう。
収納場所がなく行き場のない物は、テーブルや床の上にとりあえず置きをしてしまいがちです。
「とりあえずここにおいておこう。」
「また後で片付けるから。」
などととりあえず置きしてしまうと、次々にものをおいてしまいテーブルの上や床の上がどんどんごちゃごちゃになってしまいます。

■もったいない意識が強い。
部屋を片付けられない人の多くが、もったいない意識が強い特徴があります。
「まだ使えるから捨てるのは勿体無い」「人からの頂き物を捨てるなんてありえない。」など何かと理由をつけてものを捨てることをためらいがちです。

■お部屋のお片づけは私たちオールサポートにおまかせください。
お部屋の片付けがなかなかできなくて困っているという方は私たちオールサポートにおまかせください!
お家の中の不用品の処分、買取、ハウスクリーニングなどお家の中のトータルケアをさせていただきます。
お困りごとの際はオールサポートへご相談ください!

1