pagetop

大阪 不要品回収/オールサポート

オールサポート
インターネット無料見積り24時間受付中!!
トップ > お客様の声

ネズミは繁殖しやすく、菌だらけ?ネズミの怖さを知ろう

お役立ちコラム,大阪市生野区エリア
タグ:大阪 不要品回収,大阪市生野区 ゴミ屋敷,大阪市生野区 遺品整理

all

みなさんこんにちは、大阪市生野区で不用品回収を行っているオールサポートです。

家の中の害虫で思い浮かぶのが、ゴキブリやハエ、シロアリが浮かびますが、ネズミも駆除するべき害獣の一つです。

ネズミはとても厄介な害獣です。
今回はネズミの怖さを知っていただき、駆除の必要性を考えていきます。

1.ネズミは繁殖力が強い。

種類によって変わってきますが、クマネズミは一年中繁殖することができ、1回の繁殖で約10匹くらい子供を生むことができます。また成熟するのも早く、3.4か月ほどで子供を産むことができるようになります。
最初は少なくても、放っておくと、とてつもない量のネズミが繁殖し、天井裏や壁の中、床の下がネズミだらけになってしまうかもしれません。

2.感染症

ネズミによって引き起こされる感染症は幾つかあります。
不衛生な場所を通るネズミには、体にたくさんの病原菌が付着しています。
また、尿やフンにも病原体が付着しているため、家の中をネズミが通ればとても不衛生です。
しかも、ネズミに寄生しているダニのせいでとても怖い病気にかかってしまう可能性もあり、免疫力が少ないお子さんがいるご家庭は気をつけたいところです。

3.食べ物を食い荒らす

ネズミは開封済みの食品はもちろん、未開封の食品も食い荒らします。
歯が丈夫なため、噛み切れるものであれば何でもかじってしまいます。
ネズミが噛んだものと考えると、食品であれば感染症の心配で手をつけることができません。
食い荒らされた形跡がある場合は、食品を冷蔵庫の中に保管したり密封容器の中に保存するなどして対策をする必要があります。

いかがでしたでしょうか?
ネズミを放っておくと、とても怖いですよね?
次回はネズミ駆除の方法について御紹介します。

お困りごとの際はオールサポートへご相談ください。

壁紙についた落書きやシールを剥がす方法

お役立ちコラム,大阪市住之江区エリア
タグ:大阪 不要品回収,大阪市住之江区 ゴミ屋敷,大阪市住之江区 遺品整理

オールサポート 壁紙の落書きやシールを綺麗にする方法

みなさんこんにちは、大阪市住之江区で不用品回収を行っているオールサポートです。

小さなお子さんがいるご家庭では、壁紙に落書きをされてしまったりシールを貼られてしまったり、トラブルが発生しやすいものです。
子供にとっては、白い壁が大きなキャンパスに見えてとても魅力的なのです。
しかし、私たち大人にとっては「やめてくれ〜」と叫びたい出来事ですよね。

特に賃貸住宅の場合は、退去時に原状回復して引き渡しをしなければならないので、汚れがなくなっていると大変不都合です。

シールは、長い間貼られていると粘着性が強くなるため綺麗に剥がすことが難しくなります。
無理に剥がそうとすると、壁紙がめくれてしまう場合があるので気をつけなければなりません。

では、どのように落書きやシールを綺麗にすれば良いのでしょうか。

まず、水性ペンでの落書きには、固く絞ったふきんで優しく水ぶきをすることで綺麗に落とすことができます。
油性ペンでの落書きには、綿棒に除光液をつけてシミを吸い取るように優しくぽんぽんしてあげましょう。

シールを落とす際は、水分を含ませたふきんで拭き取れば、汚れを落とすことができます。
また、剥がす前にドライヤーの熱を当て、糊を温めてから剥がす方法もあります。

ご自宅の壁紙の材質を確認して、正しい方法で壁紙を綺麗にしていきましょう。

お困りごとの際は、オールサポートへご連絡ください。

掃除機のメンテナンスをしよう!

お役立ちコラム,大阪市城東区エリア
タグ:大阪 不要品回収,大阪市城東区 ゴミ屋敷,大阪市城東区 遺品整理

カーペットってどうやって捨てたらいいの?

大阪市城東区で不用品回収をしているオールサポートです。

毎日の掃除に欠かせない掃除機が、掃除とともに汚れてしまっていることを知っていますか?

掃除機は定期的なメンテナンスをしてあげることが重要です。
メンテナンスをしていない掃除機を使っていると、逆に床を汚してしまう原因となってしまいます。
掃除機のメンテナンス方法を知り、清潔な状態で掃除を行いましょう。

掃除機の基本的なメンテナンス方法は「吸い取ったゴミをこまめに捨てる」ことです。
掃除機内にゴミがずっと放置されていると、吸引力の低下やダニが発生してしまって衛生的に良くありません。
掃除機をかけ終わったらゴミを毎回捨てるのが良いでしょう。

次に本体の外側の汚れを拭き取りましょう。
中性洗剤を薄く含ませた水に雑巾を浸して、固く絞ってふき取ると汚れが綺麗に落ちます。
タイヤの部分は特に汚れているので念入りに綺麗にしましょう。

次は、掃除機の中で汚れが激しい部分である吸い込み口のお手入れです。
放っておくと糸や髪の毛の塊など回転ブラシに絡まり、性能が落ちてしまいます。
絡みついて手だけでは取り出せない場合は、ハサミで切ると取りやすくなるでしょう。
回転ブラシ部分を綺麗にした後は、固く絞った雑巾で汚れを拭き取りましょう。

このように掃除機のお手入れはあまり難しいものではありません。
月に1度、お手入れを行えば性能を維持しながら清潔な状態で掃除を行うことができます。
ぜひ、実践してみてくださいね!

お困りごとの際は、オールサポートへご相談ください。

1
業界最安値宣言業界最安値宣言
マンガでわかる始め方ガイドはこちらマンガでわかる始め方ガイドはこちら
スタッフ紹介スタッフ紹介
お客様の声お客様の声
作業一覧作業一覧
提携会社様募集提携会社様募集
LINE@ならスマホからカンタン予約!!LINE@ならスマホからカンタン予約!!