pagetop

大阪 遺品整理/オールサポート

オールサポート
インターネット無料見積り24時間受付中!!
トップ > お客様の声

綺麗に片付けたはずなのにすぐに汚部屋に戻ってしまう方へ2

お役立ちコラム,大阪市エリア,生野区
タグ:大阪 遺品整理,大阪市生野区 かたづけ,大阪市生野区 ごみ屋敷かたづけ,大阪市生野区 不用品回収,大阪市生野区 遺品整理

みなさんこんにちは、大阪市生野区で不用品回収を行なっているオールサポートです。

一度は頑張って部屋の中を綺麗にしたはずなのに、しばらくたつと元の汚部屋に戻ってしまったという方はいらっしゃいませんか?その原因はあなたの日々の習慣かもしれません。
今回も前回に引き続き、部屋を片付ける上で見直していただきたい習慣をご紹介いたします。

2.ものの置き場所を決めていない。
部屋が散らかる原因として「ものの置き場所を決めていない。」点があります。
収納場所がないからとりあえず机に置いてみたり、空いてるスペースがあれば置いてみたりと物の置き場所が決まっていないとあちこちにものを置いてしまう傾向があります。
また、置き場所が決まっていないと、必要な時に探さなければならず時間と手間がかかってしまい効率が悪くなるでしょう。

家に住む人が快適に暮らせるように、各品目に置き場所を決めましょう。

3.使ったものを戻さない習慣をやめる。
物の置き場所を決定したら、ものを使った後、元あった場所戻す習慣を身につけましょう。
この習慣を身につけると、部屋が散らかることはほとんどありません。

4.買い物をしすぎない。
ものを増やさないためにも買い物の頻度を減らしましょう。
生活に最低限必要なものだけ購入しましょう。
また、日用品のまとめ買いはやめましょう。置いておくスペースを確保する必要があります。

いかがでしたでしょうか?
みなさんも自分の習慣を見直して当てはまるものがあれば改善していきましょう。

お困りごとの際はオールサポートまでご相談ください。

綺麗に片付けたはずなのにすぐに汚部屋に戻ってしまう方へ1

お役立ちコラム,城東区,大阪市エリア
タグ:大阪 遺品整理,大阪市城東区 かたづけ,大阪市城東区 不用品回収,大阪市城東区 引き取り,大阪市城東区 料金

みなさんこんにちは、大阪市城東区で不用品回収を行なっているオールサポートです。

一度は頑張って部屋の中を綺麗にしたはずなのに、しばらくたつと元の汚部屋に戻ってしまったという方はいらっしゃいませんか?

なんですぐに汚くなってしまうの?片付け方が間違っているの?と落ち込んでしまうかもしれません。そんな時は、掃除や片付け方法を見直す前にご自身の生活習慣を見直す必要があります。

1.ものを家の中に持ち込みすぎる習慣をやめる。
部屋が散らかる理由としてあげられるのが「ものが多すぎる。」ということです。
部屋の中に物をためすぎると、物を管理することが難しくなります。
自分自身にとって必要なものを必要な分だけ家の中に置いておくことを心がけましょう。

また、新たにものを増やす場合は、じっくり考えましょう。
新しい服や鞄を買う時は、部屋の中にある服を買った枚数分捨てたり、古くなった化粧品を捨てたり、ポケットティッシュや試供品などはもらわないなど家にものが増える原因を絶ちましょう。

また、人に頂いたものだからと使わずに押し入れにしまっているのもがあれば、一度押入れの中から出して必要なものかそうでないかをチェックしてみましょう。

また、やみくもに収納ボックスを増やすこともやめましょう。
収納を増やしてしまうと、ものを隠す場所が増えてしまい、結果ものが増えてしまう原因になってしまいます。

次回に続きます。
お困りごとの際はオールサポートまでご相談ください。

捨て方がよく分からないものの処分方法~その2~

お役立ちコラム,中央区,大阪市エリア
タグ:大阪 遺品整理,大阪市中央区 特殊清掃,大阪市中央区 生前整理

みなさんこんにちは、大阪市中央区で不用品回収を行っているオールサポートです。
前回に引き続き捨て方がよく分からないものの処分方法をご紹介いたします。

4.手紙・写真
人からいただいた手紙、たくさんの思い出が詰まった写真は処分するのにためらってしまいます。
しかし、いつまでも残しておくと保存する場所に困ってしまいます。
手紙・写真の処分方法は簡単です。
ゴミに出す前にシュレッダーやハサミで切り刻み、燃えるゴミで捨てます。これにより、写真や手紙の内容を他人に見られることなく捨てることができます。
また、どうしても供養してもらいたい写真があれば、神社に持ち込み処分することもできますので、一度問い合わせしてみましょう。

5..薬
病院に行って処方してもらう薬はあまりがちですし、市販薬に関してもいつまでも使わず置いてあるご家庭が多いでしょう。
しかし、病院の処方薬には防腐剤が入っていませんので病気が治ったら薬は捨ててしまいましょう。
また、市販薬は使用期限が過ぎたら処分しましょう。

6.プランターの土
ガーデニングの際に発生した土や石は、家庭ごみとして回収してもらうことが難しいでしょう。
ホームセンターで回収してもらったり、回収業者に引き取ってもらう方法がありますので一度問い合わせて見てください。

いかがでしたでしょうか?
ご自身で処分することが大変な場合は、私たちオールサポートにご連絡ください。

生ゴミが臭う原因は?

お役立ちコラム,大阪市エリア,浪速区
タグ:大阪 遺品整理,大阪市浪速区 ゴミ屋敷,大阪市浪速区 不要品回収

みなさんこんにちは、大阪市浪速区で不要品回収を行っているオールサポートです。

あなたのお家のキッチンから生ゴミの嫌な匂いが発生していませんか?
生ゴミ臭は季節に関係なく悩まされ、主婦の永遠の課題です。
今回はそんな嫌な匂いが発生する原因をご紹介します。

生ゴミが臭うのは、「水分」と「温度」が原因とされています。
生ゴミと生ゴミに含まれる水分を栄養にして、たくさんの種類のカビや菌が発生します。
その菌が増殖し、高い温度によって腐敗することによりあの嫌な匂いに変身するのです。

一番最悪なのが生ゴミの水分をきらずにベランダにおいておく場合です。
日中の高温ですぐに腐ってしまい、嫌な匂いを発生させてしまいます。
またそのまま放置していたら虫が湧いたり、カラスなどがゴミ袋を突っついて生ゴミが散乱してしまう可能性もあります。
臭いもきつく、虫の温床になってしまうと近隣住民に迷惑がかかってしまうのでベランダに生ゴミを置くのは避けましょう。

また、もう一つは嫌気性菌という酸素が少ない密封された場所を好む菌が原因とされています。
ビニール袋で密封したり、ゴミ箱のふたが閉まっていることによって酸素の量が減り菌が活発化することにより匂いがきつくなります。

このように生ゴミが臭う原因は「雑菌」です。
雑菌が発生する環境を作り出さないように気をつけましょう。

次回は、生ゴミの嫌な臭いをを少しでも発生させない方法をご紹介いたします。

お家のお片付け〜玄関のシューズボックスを片付けよう〜

お役立ちコラム,大阪市エリア,大阪市西区
タグ:大阪 遺品整理,大阪市西区 ゴミ屋敷,大阪市西区 不要品回収

みなさんこんにちは、大阪市西区で不要品回収を行っているオールサポートです。

シューズボックスに靴が入りきらず、玄関が靴で溢れているご家庭はありませんか?

靴は、通勤用シューズやレジャー用シューズ、ランニングシューズ、サンダル、革靴などいろいろな種類があり、様々なシーンで使い分けるため数が多くなりがちです。
これが家族分あるとなると、とても量が多くシューズボックスには入りきらず外に出しっぱなしの状態になってしまいます。

今回はすっきり片付ける方法をご紹介します。

まず、下駄箱にある靴を全てシューズボックスの中から出しましょう。
シューズを見渡して、何年も履いていなかったり、靴底がすり減っていたり、臭いがきつかったり、カビで汚れている場合は、処分しましょう。
ご家族の分は、個人個人に整理整頓をしたい旨を伝えた上で処分して良いか確認しましょう。

靴の数が減ってきたら、シューズボックスの中の土やホコリを綺麗に拭き取り、シューズを収納していきましょう。
この時、靴同士くっつきすぎないように収納しましょう。

梅雨から夏にかけての湿気が多い時期は、を入れっぱなしにしておくとカビが発生してしまいます。
晴れた日には、靴を外に出して太陽の光で除菌し、風を通すことでよりカビ対策をすることができます。
カビが靴に付着するとニオイの原因にもなりますので、しっかりケアしていくことが大切です。

お困りごとの際はオールサポートへご連絡ください。

安全な方法で不要品を処分しよう!不法投棄は犯罪です。

お役立ちコラム,大阪市エリア,阿倍野区
タグ:大阪 遺品整理,大阪市阿倍野区 ゴミ屋敷,大阪市阿倍野区 不要品回収

大阪市阿倍野区で不要品回収を行っているオールサポートです。

みなさんはどのように不要品を処分していますか?
最近では、許可のない場所にゴミを不法投棄する「不法投棄」が問題になっています。

不法投棄は重い犯罪です。
年間80万トン以上の産業廃棄物が、山奥や河川、空き地などに不法投棄されています。
大阪だと箕面の山林や、淀川などの身近な場所で、一部の心のない人たちによってゴミが捨てられています。

川や山は、生活に必要な水を運んでいます。また、多くの動物や、鳥、魚が住む場所です。
このようなところで不法投棄をすると水質汚濁や土壌汚染の被害を与えてしまうことがあるため、動物たちの命も脅かします。もちろん人間にもです。
もし山などでタバコのポイ捨てをしてしまったら、最悪の場合、山火事になってしまうかもしれません。
実際、山火事の原因はほとんどの場合、人間が原因と言われています。

たかが、タバコ1本、ゴミ1個でも周りに迷惑をかける可能性大です。

また、不法投棄は重い罰則が課せられます。

不法投棄の罰則は、個人の場合、5年以内の懲役または1,000万円以下の罰金。
法人の場合は、1億円以内の罰金を科せられます。

「軽い気持ちでやった」「みんなが捨ててるから捨てて良いものだと思った」「知らなかった」
では済まされません。

不法投棄されたゴミはその後、多額の税金を使って処分されます。
私たちが国に納めた税金が、一部の心無い人のせいで使われていると思うととても残念で仕方ありません。

家の中に処分したいものがあれば、下記のような正しく安全な方法で処分しましょう。
・欲しい人に譲る
・自治体が行う粗大ゴミ回収を利用する
・リサイクルショップに持って行く
・フリマサイトやオークションサイトで販売する
・不要品回収業者に依頼する

当社でも不要品回収を行っております。ぜひ、お問い合わせください!

遺品整理はそれぞれのタイミングで

お役立ちコラム,吹田市,大阪府エリア
タグ:吹田市 ゴミ屋敷,吹田市 不用品回収,大阪 遺品整理

吹田市で不要品回収を行っているオールサポートです。

故人が亡くなった後、残された遺族たちが死を受けれるのにはたくさんの時間が必要になります。
そのため未だに遺品整理に手をつけていに方も多く、故人が生活していた空間がそのままになっている場合があります。

しかし、遺品整理を早急に行わなければならない場合があります。
例えば、故人が賃貸で一人暮らしをしていて、賃貸契約を解約をしていない場合です。
解約をしないと、賃貸金は発生してしまうため、早急に遺品整理をしなければなりませんし、大型の家電や家具の処分などもしなければなりません。

また、ゴミなどが放置されていると、虫や悪臭が発生してしまいます。
そうなると、近隣住民にとても迷惑がかかってしまい大変です。

遅くとも1か月以内には引越しを行う必要があるため、とても忙しく動かなければなりません。
まだ故人が亡くなってすぐのため、とても悲しく気持ちがついていかない時期ですが、このような場合は、早めに遺品整理を始めていきましょう。

遺品整理は特に急ぐ必要がなかったり、先ほどのように引越しに追われ急いでやらないといけない場合があったりなど、遺品整理を行うタイミングは人それぞれです。
しかし故人にとっては早めに遺品整理をして供養してあげることが良いことなのかもしれません。

遺品整理に取り掛かりたいが、何から手をつけてよいかわからずに困っている場合は、私たちオールサポートに一度ご相談ください。

加湿器のフィルター綺麗にしていますか?

お役立ちコラム,大阪市エリア,鶴見区
タグ:大阪 遺品整理,大阪市鶴見区 ゴミ屋敷,大阪市鶴見区 不要品回収

大阪市鶴見区で不要品回収を行っているオールサポートです。

秋冬に使用した加湿器のお手入れは終わっていますか?

乾燥した空気を潤すためや、インフルエンザや風邪の予防のために使用する加湿器は冬になるととても活躍します。
加湿器のお手入れを怠ってしまうとフィルターにカルキの汚れや、カビなどが発生してしまうことがあります。
せっかく空気を潤してくれていても、カビ臭い匂いが部屋中に充満してしまってはとても残念ですよね。

もし、お手入れがお済みで無い場合は早急に掃除をしていきましょう。

加湿器のフィルター掃除はクエン酸を使用すると簡単にできます。
まず、40度以内のぬるま湯にクエン酸を溶かします。その中にフィルターを入れ、30分から2時間ほど漬け置きしてください。
そのあと、水でしっかりと洗い流します。
※メーカーよってクエン酸を使用してのお手入れはしないようにと注意書きがあるところもあるので、取扱説明書をよく読んでからお掃除を開始してください。

クエン酸は近所のスーパーやドラッグストアで500円程度で購入することができますし、100円ショップでも購入できるので経済的です。手軽にできるので是非チャレンジしてみてくださいね。

もしクエン酸だけでは匂いが取れない場合、本体を分解してクリーニングする必要があります。
そんな時は、ハウスクリーニングサービスを提供している業者に依頼してみるがおすすめです!
ぜひ、利用してみてください。

ベランダ掃除をしないと泥棒に狙われる!?

お役立ちコラム,大阪市エリア,東成区
タグ:大阪 遺品整理,大阪市東成区 ゴミ屋敷,大阪市東成区 不要品整理

大阪市東成区で不要品整理を行っているオールサポートです。

皆さんの家のベランダは綺麗でしょうか。
外の土やほこり、鳥の糞などで汚れてたり生ゴミなどを入れたゴミ袋を長い間ベランダに放置していませんか?

部屋の掃除とは違って、ベランダの掃除は後回しにしてしまいがちです。
マンションのベランダは小さいながらも洗濯物を干したり、家庭菜園を楽しんだりと生活には必要な場所です。
また、風水的にもベランダは玄関の次に「運」が入ってくる場所と言われていますので綺麗にしておきたい場所です。
今回はベランダを掃除しないことで起きる不都合事を2つご紹介します。

1.泥棒の標的になってしまう。
泥棒は盗みに入る家を探すのに、ベランダの状態をよく見ています。
ベランダが汚かったり、外から家の中が散らかっているのが見えたら、
「この家の人間はだらしがないな、窓や家の鍵が空いてるんじゃないか?」と狙われてしまうキッカケになってしまいます。

2.害虫の温床になってしまう。
蒸し暑い夏に、ゴミをベランダに放置していたりと家の周りを清潔に保てれていない場合、ゴキブリやカメムシ、ダンゴムシなどの害虫が湧いてしまいます。
自分自身も気持ち悪い気分になりますが、同じマンションの人々にも迷惑がかかってしまいます。

ベランダをきれいにしたいけど自分で掃除したくない、
害虫に遭遇したくないからなかなか片付けれないという方は、人の手を借りてはいかがでしょうか?

害虫駆除を行っている便利屋さんや、ゴミ屋敷の清掃を行っている専門の業者が数多くありますので一度電話で相談してみてはいかがでしょうか。

当社でもベランダのお掃除のお手伝いをさせていただいておりますので、ぜひお問い合わせください!

エンディングノートってどんなもの?

お役立ちコラム,大阪市エリア,旭区
タグ:大阪 遺品整理,大阪市旭区 ゴミ屋敷,大阪市旭区 不要品整理

こんにちわ、大阪市旭区で不要品回収をしているオールサポートです。

皆さんは、自分の死について考えたことがありますか?
もしあなたが突然亡くなってしまったら、遺族は悲しみと共に遺品整理に大変苦労します。
遺族を苦労させないように、生きているうちにエンディングノートを使用して身の回りのものや情報を整理してみてはいかがでしょうか。

エンディングノートとは、高齢者が死後に備えて自身の希望や情報を書き留めておくノートのことです。

通帳や印鑑などの貴重品の在り処や、相続に関する考え方、葬儀に関する希望、介護が必要になった際の希望、病気の際の延命措置を望むかの希望など、様々なことをエンディングノートに書き留めます。
ノートを残していることで遺族たちは、故人の考えを尊重してお葬式や埋葬の段取りを進めることができたり、年金受給の停止や遺族年金受給申請・様々な支払いの停止・生命保険料の請求などを少しでもスムーズに行うことができます。

また、自分の生い立ちや歴史、思い出、伝えたいメッセージ、死ぬまでにやっておきたいことなど記入する項目は人それぞれで、エンディングノートを書くことによって、自分の死について向き合ったり、家族の大切さを改めて知ることができます。

エンディングノートは、インターネットから無料でダウンロードができたり、町の書店で購入することができます。
自分のために、遺される家族のためにエンディングノートを書いてみてはいかがでしょうか。

1234