pagetop

大阪市天王寺区 不用品回収/オールサポート

オールサポート
インターネット無料見積り24時間受付中!!
トップ > お客様の声

水槽の処分方法について

お役立ちコラム,大阪市エリア,天王寺区
タグ:大阪 不用品かたづけ,大阪市天王寺区 不用品処分,大阪市天王寺区 不用品回収

みなさんこんにちは、大阪市天王寺区で不用品回収を行なっているオールサポートです。

熱帯魚やメダカなどペット飼育を楽しむために欠かせない水槽。
水槽はペットが亡くなってしまえば不要になってしまいます。
また破れてしまったりヒビが入ってしまうと危険なため、新しいものに交換することもあるでしょう。
そんな場合、どのようにして水槽を処分したら良いのでしょうか。
今回は水槽の処分方法について考えていきます。

■小さい水槽は不燃ゴミ
いっぺん30cm以内の水槽であれば、不燃ゴミとして処分することができます。
自治体の実施しているゴミ回収の不燃ゴミの日に出せば簡単に処分することができます。

■大型の水槽は粗大ゴミ
大型の水槽の場合は、粗大ゴミとして処分する必要がありkます。
粗大ゴミで出す場合、自治体へ粗大ゴミ回収依頼の予約を行い、粗大ゴミ処理券を購入して予約した日時に所定の場所へ置いておくことで処分することができます。

■不用品回収業者に依頼しよう。
大型の水槽はとても重く、持ち上げるのも一苦労です。
女性や高齢者の方だととても負担が大きく、時間や手間がかかります。
不用品回収業者は、あ水槽の他にもなたに代わって水槽の運搬、処分を行なってくれるためとても楽に処分することができます。
また、水槽の他にも不用品がある場合は一緒に処分することができます。

当社では水槽の処分のお手伝い、その他不用品の処分のお手伝いをさせていただいております。
お困りの際は私たちオールサポートまでご相談くださいませ。

子供服は再利用しましょう。

お役立ちコラム,大阪市エリア,天王寺区
タグ:大阪 不用品かたづけ,大阪市天王寺区 不用品処分,大阪市天王寺区 不用品回収

みなさんこんにちは、大阪市天王寺区で不用品回収を行なっているオールサポートです。

子供の成長はとても早いものです。
気に入って購入した子供服でもサイズが小さくなり着れなくなってしまいます。
そのため、押入れの中に使っていない服や子供用品などがたくさん眠っているという方もいらっしゃることでしょう。
使っていないものを家の中に置いていると、収納場所がなくなりますし、部屋のなかがごちゃごちゃしてしまいます。

今回は増えてしまった子供服の再利用方法と処分方法について考えていこうと思います。

■子供服を再利用しよう。
・お下がりにする。
上のお子さんが使えなくなった服は下のお子さんのお下がりにしましょう。
また兄弟の子供や友人の子供に譲るのも手です。一度いるか聞いてみましょう。

・リメイクする。
気に入って使っていたものは処分するのをためらってしまうことでしょう。
そのような場合は、違うものに変えて新たに使い道を作ってしまいましょう。
例えば、ジーンズ素材の服をカバンにしたり、Tシャツとスカートを縫い合わせてワンピースにするなど様々な方法でリメイクすることができます。

・ふきん・雑巾にする。
破れてしまったり、シミがついて汚れてしまった服はふきんや雑巾にしましょう。
Tシャツなどは乾きやすい素材のため、ふきんに適しています。
セーターなどはホコリ取りを取るのに役立ちます。
細かく切って、掃除のアイテムにしてしまいまそう。

・寄付する。
子供服やベビー用品、おもちゃなどの寄付を募っている団体が複数あります。
あなたにとっては不要でも世界中探し見れば必要としている方がいらっしゃいます。
捨てるのは嫌という方は、寄付を考えてみましょう。

■子供服の処分方法

・不用品回収業者に依頼する。
不要になった子供服をまとめて楽に処分するなら不用品回収業者に依頼しましょう。
また買取をおこなっている業者も多数あるためぜひ依頼しましょう。
子供用品にも家電や家具などを回収してもらいたいものがあればまとめて処分しましょう。

お困りごとの際はオールサポートまでご相談くださいませ。

家の片付けだけじゃない、財産の整理もしましょう。

お役立ちコラム,大阪市エリア,天王寺区
タグ:大阪 不用品かたづけ,大阪市天王寺区 不用品処分,大阪市天王寺区 不用品回収

みなさんこんにちは、大阪市天王寺区で不用品回収を行っているオールサポートです。

最近話題の「終活」「生前整理」。
生前整理と聞くと、家の整理を思い浮かぶ方が多いかと思います。
写真や書籍、趣味の道具やコレクション、身の回りのものなどの整理を行うことで、ご自身の死後残された家族の負担を減らすことができます。
しかし、片付けや整理だけが生前整理ではありません。
ご自身の所有する財産についても整理する必要があります。部屋の片付け以上に大切な作業です。

財産には様々な種類があります。

現金や車、定期預金、小切手、普通預金、田畑、自宅、土地、貴金属、宝石、社債、国際、有価証券、ゴルフ会員権などのプラスの財産はもちろん、借金などのマイナス資産が該当します。

このような財産に関する遺品は家の中にあることが多いです。
そのため、家の中を整理する時は、財産に関する書類がないか慎重に探していきましょう。
財産について把握ができたら、財産がどのくらいあるのか財産目録をつけていきましょう。

ご自身の保有している財産を一覧にしてまとめたものを財産目録といい、誰にどの財産を相続させるかなどを考える際に役に立ちます。
また、相続税がどのくらいかかってくるのか計算をすることができ、残しておいても損はありません。

財産の相続について生前に家族と話し合うことで、ご自身の死後、遺族が行う相続手続きの負担を少なくすることができます。

ご自身の財産を把握することは大切です。
そして、ご家族にも財産の内容を話しておくことも大切です。

当社では不用品回収、遺品整理、ハウスクリーニングなど様々なサービスを取り扱っております。
生前整理の際に発生する、大型の家具や家電などの不用品などがあれば当社が有料で回収させていただきます。

お困りごとの際は、オールサポートまでご相談ください。

1