pagetop

東大阪市 不用品片付け/オールサポート

オールサポート
インターネット無料見積り24時間受付中!!
トップ > お客様の声

東大阪市版 不用になった室内フィットネス・トレーニング用品の処分方法

お役立ちコラム,大阪府エリア,東大阪市
タグ:大阪 不用品処分,東大阪市 不用品回収,東大阪市 不用品片付け

フィットネス・トレーニング用品の処分方法

みなさんこんにちは、東大阪市で不用品回収を行なっているオールサポートです。

体力づくりやダイエット、健康維持のために通信販売やスポーツ店、家電量販店等で室内フィットネス・トレーニング用品を購入される方もいらっしゃるでしょう。

しかし買ってはみたもののすぐに飽きて使わなくなってしまったり、次の引越し先に持っていけなかったりと手放す機会が来る場合があります。

ダンベルやフラフープ、バランスボールなど小型なものであれば簡単に処分することはできますが、フィットネスバイクやぶら下がり健康器など大型のものだとどうやって捨てたら良いかわからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は不用になった室内フィットネス・トレーニング用品の処分方法についてご紹介いたします。

室内フィットネス・トレーニング用品の処分方法

トレーニング用品の処分方法

室内フィットネス・トレーニング用品を処分する方法は主に4種類あります。
その方法は以下のとおりです。

・知人に譲る。
・粗大ゴミで処分する。
・リサイクル業者に売却する。
・不用品回収業者に依頼する。

では一つ一つみて行きましょう。

・知人に譲る。

知り合いの方に体を鍛えてる人やダイエットをしている方がいるのであれば譲ってあげましょう。処分費用もかからない上に譲った人に喜んでもらえるためお勧めです。

・粗大ゴミで処分する。

自治体が実施している粗大ゴミ回収を利用して処分しましょう。
各自治体によって回収の仕方が異なるので、ホームページや電話で確認しましょう。

費用は数百円からとお安く、平日に時間がある人にはオススメです。
仕事が忙しいサラリーマンの方は時間が合わず捨てることができない場合があります。
また、粗大ゴミとして捨てる場合、トレーニング用品をゴミ捨て場まで運ぶ必要があります。
足腰が弱って重いものを持てない高齢者の方や力の弱い女性の方は大変かもしれません。

・リサイクル業者に売却する。

トレーニング用品はリサイクル店でも需要なる品物です。
そのため状態が良く使えるものであれば売却できる可能性は高いでしょう。
ただ、売却金額にはあまり期待しないほうが良いでしょう。

・不用品回収業者に依頼する。

不用になったトレーニング用品は不用品回収業者に依頼して処分することもできます。
大型で重いトレーニング用品をゴミ置場に持っていくことが難しい方、日頃お仕事で忙しくなかなか平日に時間を取ることができない方にはお勧めな方法です。
電話1本で見積もり依頼をすることができます。

不用になった室内フィットネス・トレーニング用品の処分はオールサポートにおまかせください。

当社では不用になった室内フィットネス・トレーニング用品の処分・買取を行なっております。
お家の片隅に置きっぱなしのトレーニング用品、処分に困っているグッズがございましたら当社にご相談ください。

1