みなさんこんにちは、吹田市で不用品回収を行なっているオールサポートです。

ヘアピンやカミソリの刃をお風呂場に放置してしまいサビがついてしまったという経験はありませんか?
このサビ汚れを「もらいサビ」と言います。洗剤をつけて洗ってもなかなか汚れを取ることができず困っているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回はこのもらいサビの掃除方法について考えていきたいと思います。

■なんで浴室にもらいサビが?
ヘアピンやカミソリの刃は金属でできています。
金属製品は水分や湿気があることで発生します。そのサビができた面が浴槽などのプラスチック部分にくっついたままで放置してしまうとサビ汚れが移ってしまいます。
お風呂場だけでなくキッチンでもシンクなどに缶詰などを置きっぱなしにしているとサビがついてしまうこともあります。

■もらいサビの掃除方法
・軽い汚れはクレンザーで簡単に落とそう!
軽いもらいサビはクレンザーで綺麗にすることができます。
サビ部分にクレンザーをかけ、歯ブラシで優しくこすりましょう。
サビが取れたらティッシュや付近で拭き取って洗い流しましょう。

・重度のもらいサビはハイドロハイターで汚れを落とそう。
長い間もらいサビを放置してしまいクレンザーで綺麗にすることができない場合は、花王さんから発売されているハイドロハイターを利用してもらいサビを綺麗にしましょう。
サビ部分にハイドロハイターをふりかけ、水を少量落として歯ブラシやメラミンスポンジでこするだけで大体のサビ汚れは綺麗にすることができるでしょう。

■お風呂場の掃除にお困りの際はオールサポートにお任せください!
お風呂場のカビ汚れやサビ汚れなどにお困りの際は私たちオールサポートのハウスクリーニングサービスをご利用くださいませ。

The following two tabs change content below.
当社ではお客様に役に立つ情報を提供させていただいております。 不用品処分、ゴミ屋敷清掃、遺品整理などわからないことがございましたらお気軽に当社にご相談くださいませ。