大阪で法人様の残置物処分を行っているオールサポートです。
さて今回は、ビルの退去や事務所の移転や廃業の際に一斉に処分を行わなければいけません。その時の一番安く・お得に格安で不用品処分を行える方法をお伝えいたします。また、業者によっては買い取りの得意な業者、不得意な業者もいますのでしっかりとホームページで検索し、比較いしましょう。

事務用品は綺麗であれば高く買い取り査定ができます。

実は、事務机・事務椅子・書庫・ホワイトボードなどは綺麗な状態であれば高価買い取り品になる可能性がございます。もともとオフィス用品は新品で購入されると新事務所の開設のにお安く抑えたいお客様もいらっしゃいますのでもし、一般的な需要のある事務所用品は買い取りできます。また、コピー機、大型シュレッダーなども高く売れる品物ですので一度お買い取りをご検討ください。また、タイミングがよく買い手のお客様がいらっしゃる場合はさらに高価買い取りです。ぜひネットで検索してみてください。

事務用品は・資源化・リユース品としても格安で抑えれます。

事務用品はもともとの素材が鉄やスチールでできていることが多い為、お安く処分・またはお買い取り対象になりことがあります。鉄やスチールは買い取り業者もいる為通常の一般家庭のかたづけ費用よりもお安くすみます。また、リユース品(海外輸出品)としても大変人気の商品なので輸出品としても大変大好評の商品ですので一度業者に確認してみましょう。業者の中には意外にしっかりと買い取りを行っておらずそのままの処分単価で算出している会社が多数存在していますので是非一度複数の業者のお見積もりもご相談ください。

 

マニュフェストを発行できる業者に依頼しましょう。

お買い取りの後は次は、回収・処分です。その際の業者選びは必ず目利きが必要です。不法投棄を行う業者もいますのでしっかりと目利きを行わないといけません。その業者選びの一つの方法としてマニュフェストを発行できる業者を選びましょう。法人様によってはマニュフェスト(産業廃棄物管理表)が必ず必要な場合があります。マニュフェストとは、ゴミの排出事業者明確化と、不法投棄未然防止のために行われています。マニュフェストが出ないとしっかりとゴミの処分が不透明になってしまいます、必ずマニフェストを発行できる業者を探してお願いしましょう。

 

大阪で事務所の残置物処分でお困りのお客様へ

大阪市内では、多数の不用品回収業者や残置物を処分してくれる業者がいます。しかしその中にはあまりの安さに処分を行うことなく、不法投棄を繰り返して営業している業者がいるのも事実です、そのために業者に依頼をする前は必ず「産業廃棄物収集運搬許可」を保持している会社に依頼しましょう。重要な書類を処分する際はシュレッダーでご自身でする方法もありますがそれだととても時間がかかってしまいますので専門業者にお願いしたほうが早いのでオススメいたします。

その時は、重要書類の処分の際のマニフェストの発行もできますのでぜひご依頼くださいませ。

遺品整理画像

 

 

大阪の法人様の事務所の廃棄処分もオールサポートにおまかせください!!

オールサポートでは、法人様のお困りごと(一斉買い取り・大量在庫買い取り・廃棄物の回収・マニフェスト発行など)様々な案件を承っております。またお引越しもご依頼可能ですのでぜひ何でもごそうだんくださいませ。お値段やサービス内容にご質問などがありましたいつでも弊社にご連絡ください。スタッフ一同お持ちしております!!

 

 

The following two tabs change content below.
当社ではお客様に役に立つ情報を提供させていただいております。 不用品処分、ゴミ屋敷清掃、遺品整理などわからないことがございましたらお気軽に当社にご相談くださいませ。