みなさんこんにちは、大阪市旭区で不用品回収を行なっているオールサポートです。

綺麗に片付けたはずなのにすぐに元の汚部屋に戻ってしまうというあなた、家の中にゴミ箱は設置されていますか?

ゴミ屋敷になってしまう傾向の一つとして、「ゴミ箱がない、少ない、小さい。」というものがあります。

この傾向に当てはまる方、下記の状況に当てはまっていませんか?
・コンビニ弁当の食べかけやペットボトルの飲みかけがそのまま放置されて異臭を放っている。
・ごみが出たらとりあえずテーブルの上や床に置いておく。
・スーパーの袋にごみをためて口を絞ったものがそこら中に置いてある。
・ゴミ箱が少ないため、生ゴミ、可燃ごみ・不燃ごみ・プラスチックごみなど全てがごちゃまぜになっていてごみを捨てようにも捨てれない。

いかがでしたでしょうか?
もしあなたの家にゴミ箱がない、もしくは小さいのしかないという方は、1週間程度の可燃ごみを貯められる大きなゴミ箱と不燃ゴミ用のゴミ箱、プラスチックゴミ用のゴミ箱を設置することをお勧めします。

ゴミ箱を設置したら、あとはゴミが出たらゴミ箱に持って行く習慣を身につけましょう。

お困りごとの際はオールサポートまでご相談ください。

The following two tabs change content below.
当社ではお客様に役に立つ情報を提供させていただいております。 不用品処分、ゴミ屋敷清掃、遺品整理などわからないことがございましたらお気軽に当社にご相談くださいませ。