今流行りの断捨離って?

みなさんこんにちは!

伊丹市や尼崎市、西宮で不用品回収を行なっているオールサポートブログ更新担当の岡崎です。

今回は今流行りの断捨離について取り上げます。

断捨離とは、要らないものが家に入ることを断ち、必要のないものを捨て、物への執着心から離れる」という考えを持って行う整理方法です。

断捨離を決意したら
お家のクローゼットや押し入れの中を見てみましょう。

どうでしょうか、溢れんばかりの洋服やキッチングッズ、趣味で集めたグッズ等はありませんか?

もし1年間に一度も使用していないものがあれば捨ててしまいましょう。
しまっておいても生活できたのですから、今の生活において必要のないものです。

「これは今後使うかもしれないな」「人から頂いたものだから捨てずに取っておこう」と思うものも使っていなければこれを機に捨ててしまいましょう。

断捨離を実行すると部屋がスッキリすると同時に、片付ける習慣や散らかさない習慣が身につくので、お部屋の綺麗さが長続きします。
また、なぜこのようなものを買ってしまったのか?なぜ捨てずに今まで家に置いていたのか?と自分の行動を振り返る機会が訪れます。

断捨離を決意して、冷蔵庫や洗濯機、テーブル、タンスなど大きなものを捨てたいと思った際は、不要品回収業者に依頼してみてはいかがでしょうか?
ほとんどの業者が無料でお見積もりを出してくれるので、いろいろな業者を比較し自分にあった断捨離を実現することができます。

当社でもお部屋の片付けのお手伝いや、断捨離の際に出た不要品を回収するサービスを行っておりますので是非、オールサポートをご利用ください!