掃除をしてエコな生活をしよう~エアコンフィン編~

皆さんこんにちは、伊丹市で不要品回収をしているオールサポート兵庫店ブログ更新担当岡崎です。

今回はエアコン内部のアルミフィンの掃除についてご紹介します。

アルミフィンとは、フィルターを外したら現れるアルミ素材の薄い板の部分です。
熱交換の役割があり、冷房の場合エアコンをつけると冷たいアルミフィンに空気を通し、部屋の中に冷たい空気を流すという仕組みです。
暖房も同じようにアルミフィンが暖かくなり、暖かい空気を家の中に排出します。

また室外機の中にもあり、冷房の設定なら室内の熱を吐き出し、暖房の設定なら室外の空気から熱を取り込みます。

アルミフィンが埃などで汚れているとエアコンの効き目が悪くなります。暖かさや冷たさを伝える箇所が埃に埋もれているため、うまく冷気や暖かい空気を作り出すことができなくなるのです。

また、お部屋の中にホコリやカビなどの汚れを撒き散らしてしまう可能性があり、ハウスダストによる皮膚炎、鼻炎、喘息などを発症してしまうリスクがあります。

エアコンの効率を上げ、きれいな空気でエコな生活を送れるようにアルミフィンを掃除しましょう。

やり方は簡単です。
細めのブラシや歯ブラシ、綿棒などでフィンに沿ってブラッシングするだけで、ホコリを取り除くことができます。アルミのフィンは強くこすると曲がってしまうことがあるのでやさしく擦ってあげましょう。

もっと徹底的にアルミフィンを掃除したい場合は、ハウスクリーニングサービスを行っている業者に依頼してみるのも手です。
自分自信で掃除するよりも、プロが行うと取れる汚れの量が違います

次回は室外機の掃除についてご紹介します。