お風呂のタイルのカビ除去方法

みなさんこんにちは、川西市で不要品回収お片付けを行っているオールサポート兵庫ブログ更新担当岡崎です。

日頃お手入れなどをしていても、お風呂場のカビは生えてきてしまうものです。
今回はお風呂のタイルのカビ取り方法をご紹介します。

カビを落とすにあたり、一度浴室全体を浴室洗剤で洗いましょう。
スポンジでこすり洗いし水ですすげば、タイルの表面やタイル目地に付着している軽いカビ汚れをある程度きれいに取り除くことができます。

水洗いで取り除けなかったカビ汚れは根がとても深いため、カビ取り剤を使用する必要があります。
カビ取り剤の効果を最大限発揮するために、浴室全体の水分を取り除くことが大切です。
水洗いをした後、換気扇をつけて乾いた後で、カビ取り剤によるカビ取りをスタートさせましょう。

特に根が深そうな頑固な汚れは、カビ取り剤を含ませたティッシュペーパー等でパックしてあげましょう。そうすることで劇的にカビを除去することができます。

カビ取りしたい場所全てスプレーし終えたら10分ほど時間を置き、水で洗い流しましょう。
その時に大事なのは、「こすらない」ことです。
タイル目地をこすってしまうと新たに傷ができカビ菌が入り込める空間を作ってしまうからです。

もし1度で落とせないカビ汚れがあるのであれば、水分を拭き取ってから同じようにカビ取りを行いましょう。

お風呂場を綺麗にしたいけどなかなかする時間がない方、カビ取り剤を自分で使うのが怖いなと思われる方などいらっしゃいましたら、ハウスクリーニングサービスを行っているオールサポート兵庫へご相談ください。
お待ちいたしております。