pagetop

城東区の不用品回収・粗大ごみ・ゴミ屋敷はオールサポートにおまかせください

オールサポート
インターネット無料見積り24時間受付中!!
トップ > お客様の声

大阪市 不用になったスーツケースを処分する方法とは?

お役立ちコラム,城東区,大阪市エリア
タグ:大阪 お部屋お片づけ,大阪市城東区 不用品処分,大阪市城東区 不用品回収

スーツケースの処分方法 大阪市 オールサポートへ

みなさんこんにちは!

大阪市城東区で不用品回収を行なっている

オールサポートです(^^)

 

2018年も残り3ヶ月となりました!

まだまだ先にはなりますが、年末年始の予定はお決まりですか?

 

ちょっと少し早い気もしますが

海外旅行や国内旅行、イベントの予定をそろそろ

立てているという方もいらっしゃるのではないでしょうか♪

南国リゾートのハワイやグアム、バリでゆっくりしたり

長期休暇を使ってヨーロッパやアメリカの方まで足を伸ばしてみたり

旅行をご家族やご友人と一緒に企画するのはとても楽しいひと時です(^^)

さて、今回は旅行の時に持っていきたいスーツケースの処分方法について考えていきたいと思います。

お家の場所を取るスーツケース

スーツケースは収納スペースをとる オールサポート

スーツケースって旅行の時はとても便利で役に立ちますが、

旅行に出かけていない時は少し邪魔な存在ですよね。

長期滞在用のスーツケースはとても大きくて

収納に困りがちです。

スーツケースが不要になる時って?

スーツケースがいらなくなるタイミングとは?

スーツケースが不要になるタイミングは以下のような場合ではないでしょうか。

・キャスターや鍵の部分が壊れてしまって使えなくなった。

・見た目がボロボロになってしまい新しいものが欲しい。

・家に収納することができなくなった。

・スーツケースが重いので軽量タイプのものに買い替えたい

・旅行に行く機会がなくなった。

使用しなかったり、故障、収納の問題、新しいものへの買い替えなど人それぞれスーツケースを手放す理由があることでしょう。

スーツケースの処分方法とは?

不要になったスーツケースの処分方法とは?

スーツケースを処分する方法はいくつかあります。

・自治体の粗大ゴミ回収を利用する。

・売却する。

・不用品回収業者に依頼する。

順に説明させていただきます。

自治体の粗大ゴミ回収を利用する。

スーツケースはお住いの自治体の粗大ゴミ回収で処分することができます。

大阪市の場合は、下記のような手順で回収してもらえます。

⑴電話で収集の申し込みをする。

⑵電話時に聞いた粗大ゴミ回収手数料を確認し粗大ゴミ処理手数料券を購入する。

⑶指定された収集日に手数料券をスーツケースに貼り付けて出す。

※詳しくは大阪市粗大ゴミ収集

お住いの自治体によってルールが異なるため、各自で確認をしましょう。

売却する。

壊れているならまだしも、まだ使えるもの・状態が良い物は捨ててしまうのをためらってしまいますよね。

そんな時は他の誰かに使ってもらうように売却してしまいましょう!

売却する方法はいくつかあります。

・リサイクルショップに持ち込んで買い取ってもらう。

・フリーマーケットで販売する。

・オークションサイトやフリマアプリに出品する。

・不用品回収業者に買取してもらう。

など様々です。

不用品回収業者に依頼する。

スーツケースは不用品回収業者に依頼して処分することもできます。

処分に急いでいたり

スーツケース以外にも不用品がたくさんあってお困りの際は不用品回収業者を利用してみると良いでしょう。

不用品回収業者はポストの中に入っているチラシやホームページ、タウンワークを見て探すことができます。

業者によって費用もサービスも異なるため、

複数の業者に見積もり依頼をすると良いでしょう。

費用の比較にもなりますし、スタッフの対応を見ることもできるため安心して依頼することができます。

スーツケースの処分はオールサポートにお任せ下さい!

スーツケースの処分にお困りの際はオールサポートにお任せ下さい!

電話1本いただければお見積をさせていただき、お急ぎであれば当日中に回収させていただきます。

またブランド物、状態の良いものであれば買取も可能です。

スーツケース以外にも不用品がございましたらまとめてご依頼くださいませ。

お困りの際はオールサポートへ!

人からいただいた物を気持ちよく手放す方法 大阪市城東区

お役立ちコラム,城東区,大阪市エリア
タグ:大阪 不用品片付け,大阪市城東区 不用品処分,大阪市城東区 不用品回収

頂き物を処分するようになるために考え方を改めよう 不用品処分ならオールサポートへ

みなさんこんにちは、大阪市城東区で不用品回収を行なっているオールサポートです。

断捨離や部屋の片付けをしている時に、なかなか処分できないものは誰にでもあるかと思います。
その代表格が「人からの頂き物」ですよね。

誕生日プレゼントやクリスマスプレゼント、お歳暮、暑中お見舞い、結婚祝い、出産祝、旅行でのお土産などたくさんのお祝い事やイベントで人から贈り物をされる機会がとても多いです。

毎回自分の気にいる贈り物というわけではないため、使わずにそのままにしているという贈り物もあるかと思います。
それは誰でも共感できることではないでしょうか。
大切なご家族やお友達、恋人からのご好意でいただいたものだからとなかなか処分しづらいですよね。
「せっかくの貰い物だし捨ててしまうのはちょっと…」
「使っているかどうか聞かれるかもしれない…」

と考えてしまってなかなか捨てれないものですよね。

しかし好きじゃないものをいつまでも持ち続けるのはあまりよくありません。
気持ちよく頂き物を処分するためにも考え方を改めてみましょう。

気持ちよく頂き物を処分する考え方

1.ものは処分するが気持ちは残しておく

プレゼントを贈られる際にプレゼントと同時にいただくのが相手からの気持ちです。
いらないものだからと断ってしまうと相手の気持ちを踏みにじってしまうため受け取らないのは失礼になってしまいます。プレゼントを快く受け取ることでその気持ちに応えることができます。そして受け取った時は感謝の気持ちを伝えましょう。

今後使わないだろうなというものを頂いた時は、ものと相手からの気持ちを切り離して考えてみましょう。
もらった時の相手の気持ちと感謝の気持ちを忘れずに、使わないものは処分してしまいましょう。

2.あげた側のほとんどは贈り物のことを忘れている。

思い出してみてほしいのですが、あなたが数年前に人にプレゼントしたものを覚えていますか?
日々多くの人と関わる方だとプレゼントする機会がたくさんあり、誰に何をあげたかなんてあんまり覚えていません。話の話題になることもほとんどないでしょう。

3.頂き物だからといって一生持ち続けるわけにはいかない。

頂き物だからといって一生使わず持ち続けるわけにはいきません。
ものには寿命が来ていつかは処分するものです。
いつかは捨てるものであれば今手放しても問題はないでしょう。
少し早めに寿命が来てしまったんだと思いながら不用な頂き物は処分してしまいましょう。

頂き物の処分にお困りの際はオールサポートにおまかせください。

断捨離を機会に頂き物を処分したいという方、お家の中が不用品で溢れている、ゴミ屋敷寸前までいってしまっている、水回りのハウスクリーニングを検討しているという方は当社オールサポートにおまかせくださいませ。
電話1本で駆けつけ、経験豊富なスタッフがお客様の疑問にお答えいたします。

遺品が多い場合はトランクルームに預けよう。

お役立ちコラム,城東区,大阪市エリア
タグ:大阪 生前整理,大阪市城東区 遺品処分,大阪市城東区 遺品整理

みなさんこんにちは、大阪市城東区で不用品回収を行なっているオールサポートです。

大切な方が亡くなられた後、残された遺族が行わなければならないのが遺品整理です。
生活用品や家財道具、趣味の道具など故人のお家の中にはたくさんの遺品が溢れていることでしょう。
遺品は故人との思い出がたくさん詰まっており、なかなか捨てづらいものです。
しかし、遺品を保管しておくスペースにも限りがあるため全てを残しておくことはできないため、いずれ処分しなくてはなりません。

■遺品の保管場所に困ったらトランクルームを検討しましょう。
故人の遺品があまりにも多く、保管場所がないという場合はトランクルームの利用を検討しましょう。
トランクルームとは、月単位・年単位で借りることができる物置のことです。
近年トランクルームへのニーズが高まっており、様々な世代が利用されています。
トランクルームには屋内型と屋外型があり、保管したいものによって保管場所を決めていく必要があります。セキュリティや湿度管理、温度管理などを必要とするものを管理したいのであれば、屋内型のトランクルームを利用しましょう。屋外型のトランクルームは保管方法によってはカビが生えてしまう可能性があるため、保管方法を工夫する必要があります。

■遺品の管理・整理に困ったら私たちオールサポートにご相談ください。
当社では遺品整理のお手伝いをさせていただいております。
遺品の正しい管理方法や整理方法、処分方法など遺品整理に関わるお客様の疑問にお応えさせていただきます。
お困りの際はオールサポートまでご相談くださいませ。

空き家の管理「カビ対策をしよう。」

お役立ちコラム,城東区,大阪市エリア
タグ:大阪 不用品処分,大阪市城東区 不用品かたづけ,大阪市城東区 不用品回収

みなさんこんにちは、大阪市城東区で不用品回収を行なっているオールサポート兵庫です。

今の日本では空き家がどんどん増加しています。
国が行った調査によると、現在空き家の数が820万戸以上となっています。
高齢化社会と核家族化で今後も空き家がどんどん増えていく見込みです。
空き家が増えると様々な問題が発生します。
誰も住んでおらず管理されていない家は、年月が過ぎるたびにどんどん荒れていきます。
景観が悪くなることで、不法投棄されてしまったり放火や不法侵入、大麻の栽培などの犯罪が起こってしまう恐れがあります。

今回は空き家の管理の一つ「空き家のカビ対策」について考えていきたいと思います。

■カビが生えやすい場所とは
人が住むおうちの場合、空気の流れがあるため湿気は溜まりにくくなっています。
ですが人が出入りしない空き家は空気の流れがなく、湿気が溜まりやすくなっています。
カビは換気されていない湿気と埃がたくさんある空間を好むため、空き家はカビにとって良い空間です。
特にカビが生えやすいのは押入れやクローゼット、靴箱です。
押し入れやクローゼット、靴箱は密閉された空間のため湿気が他の場所よりも溜まりがちです。
■カビを防止する方法とは
カビを対策するには、湿気と埃を取り除く必要があります。

まず湿気対策です。
家の中の風通しを良くするために網戸がある窓はすべて空けておきましょう。
トイレや浴室、押入れ、クローゼット、シューズボックスも開けましょう。
また、家具が壁にピッタリ張り付いている場合は少し隙間を開けましょう。

次はホコリの掃除です。
ホウキやモップで部屋の上から下に向けて埃を取り除きましょう。
掃き掃除が終わったら拭き掃除を行いしっかり汚れを落としましょう。

■空き家の掃除は私たちにおまかせください。
オールサポートでは空き家のお片づけ・掃除のお手伝いをさせていただいております。
不用品などの処分も行えますので、ぜひ一度ご相談ください。

マンションでのゴミトラブルとは

お役立ちコラム,城東区,大阪市エリア
タグ:大阪 ゴミ屋敷清掃,大阪市城東区 ごみ屋敷,大阪市城東区 ゴミ屋敷

みなさんこんにちは、大阪市城東区で不用品回収を行っているオールサポートです。

様々な世帯が生活するマンションでは、住民同士のトラブルが絶えません。
誰もが同じ考え方をしているわけではないため、トラブルが起きてしまうのも理解はできます。
しかし、トラブルは避けたいもの。
今回は、マンション内で起こるトラブルの一つ、ゴミ出しのマナー違反について考えていきたいと思います。

■24時間ごみ出し可能のマンションが増えて来ている。
最近では、24時間いつでもゴミ出しが出来るところが増えています。
これを売りにしているマンションも多くなり、これからもどんどん増えていく見込みです。
いつでもゴミを出せるのはとても助かりますが、便利な反面トラブルが発生してしまうのも現実です。

■そのようなトラブルが起きるの?

・粗大ごみが不法投棄される
マンションの住人の中には粗大ゴミを一般のゴミと同じように出す方がいらっしゃいます。粗大ゴミは通常、自治体に電話で粗大ゴミ回収の依頼をして、処分シールを購入してから廃棄することになっています。
世帯数が多く、誰が処分したものかわからないため、マンションの管理人が粗大ゴミの処分を代わりに行わなければなりません。

・ごみが分別されていない
ゴミの分別方法はお住いの地域によって異なりますが、最近では以前よりもルールが細かくなっているところが多いようです。
そのせいなのか、正確に分別されていない状態で出されているゴミ袋がゴミに出されていることがあります。
ゴミ回収車が分別されていないと判断した場合、回収されることがなくゴミが放置されてしまうと管理人が分別をしなければなりません。
マンションのため大人数の方が住んでいるため。誰が分別できていないかを特定することはできないため、管理人の負担がかなり大きくなります。

■粗大ごみを処分したい・分別ができない場合は当社にご依頼ください。
分別の仕方がわからない方、家電や家具を処分したい方は私たちにおまかせください。

抜いた雑草の処分方法とは

お役立ちコラム,城東区,大阪市エリア
タグ:大阪 ゴミ屋敷清掃,大阪市城東区 ごみ屋敷,大阪市城東区 ゴミ屋敷

みなさんこんにちは、大阪市城東区で不用品回収をおこなっているオールサポートです。

ガーデニングの大敵である雑草。
みなさんは刈り取った雑草の処分方法をご存知でしょうか?

少しの量の雑草であれば困りませんが大量となるも処理に困りがちです。

今回は雑草の処分方法についてご紹介いたします。

◼︎雑草処分の前準備
まず雑草を抜いたら、ついている土を払い落としましょう。そして雑草中に含まれる水分を天日干しして取り除きましょう。
雑草内部にある水分も完全に取り除きたいため、満遍なく日光に当たるように平たく並べるとよいでしょう。

◼︎雑草の処分方法
①燃えるゴミとして処分する。
自治体のルールによって異なりますがほとんどの自治体で雑草は燃えるゴミとして処分することが可能です。
天日干しして充分に水分を抜いた雑草は以前よりボリュームが半減しています。
そのためゴミ袋に入る量も多くすることができます。なるべく長い時間乾燥させてからゴミ袋に詰めていきましょう。

②堆肥として使用する
刈り取った雑草は堆肥として再利用することができます。ただ抜きたての雑草だと雑草がまた生えてきてしまうため、充分に天日干ししてから、埋める必要があります。

◼︎お庭のお掃除は当社にお任せください。
当社ではお庭掃除のお手伝いをさせていただいております。草むしりや刈草の処分でお困りの方、庭に置いてある物置の掃除や不用品の処分にお困りの方は私たちに一度ご相談くださいませ。
お庭掃除以外にもお家の中のトラブル全般に対応させていただいておりますのでお困りの方はお気軽にお問い合わせください。

空き家に防犯対策をしよう。

お役立ちコラム,城東区,大阪市エリア
タグ:大阪 生前整理,大阪市城東区 遺品処分,大阪市城東区 遺品整理

みなさんこんにちは、大阪市城東区で不用品回収を行なっているオールサポートです。

空き家を所有している方は空き家の管理に悩みがちです。
空き家を管理せずに長い間放置してしまうと建物の劣化も進みますし、得体の知れない誰かが住み着いたり、様々な犯罪の拠点にされてしまう可能性があります。

このような状態にならないために
今回は空き家の防犯対策について考えていきたいと思います。

■犯罪者はどこから侵入する?
多くの犯罪者は空き家に窓やベランダ、玄関から侵入してきます。
侵入するためにガラスを割って鍵を外して容易に侵入することもできます。

■防犯対策をしよう。
まず大事なのが外から見て空き家と思われないようにすることです。
ゴミが放置されていたり、ポストの中に郵便物が溢れていたりすると家の中に誰もいないことが知られてしまいます。
また破れてしまっている窓ガラスは修理をしましょう。
また防犯対策を万全に行なっていることもアピールしましょう。
玄関ドアには補助錠をつけたり、窓には防犯フィルムを貼るなど手間をかけることで、犯罪者が侵入しにくい環境を作り出しましょう。
また、費用はかかりますが、監視カメラやセンサーライトなどを設置しましょう。
どこからか監視されているのでは無いかと思わせることで犯罪者から遠ざけることもできます。

■空き家の整理は私たちオールサポートまでご相談ください。
当社では空き家の整理、ゴミ屋敷清掃、ハウスクリーニング、不用品回収など様々なサービスを取り扱っております。
お困りの際は私たちオールサポートまでご相談くださいませ。

家電の最適な買い替え時期とは?

お役立ちコラム,城東区,大阪市エリア
タグ:大阪 不用品かたづけ,大阪市城東区 不用品処分,大阪市城東区 不用品回収

みなさんこんにちは、大阪市城東区で不用品回収を行なっているオールサポートです。

私たちの生活に欠かせない「家電」
最近ではIOT家電など最新機能を備えた家電が販売されています。
とても便利な家電ですが、いずれ寿命を迎えます。
家電によってお得な買い替え時期があることをご存知でしょうか?
今回は家電の最適な買い替え時期についてご紹介いたします。

■家電の寿命
主な家電の寿命は下記です。
参考にしてみてください。
・冷蔵庫:10年
・洗濯機:8年
・エアコン:8年
・テレビ:7年
・電子レンジ:8年
・炊飯器:4年
・掃除機:7年

■家電買い替えのメリット
新しい家電に買い換えるメリットがいくつかあります。
最近の家電は省エネ技術が進んでおり、節電や節約につながります。
古い家電は消費電力が大きく電気代が高くなってしまいます。
電気代を考えて新しい家電に買い換える方も多くらっしゃいます。
もう一つのメリットは、便利な暮らしを手に入れることができることです。
冷蔵庫でも買った日の鮮度を肉なら1週間、魚なら3日程度維持できる冷蔵機能を持つものが販売されており鮮度の良い食材を長く楽しめることが可能になりました。

■家電の買い替えの最適期とは
家電は年に2度ほどモデルチェンジをしています。
型落ちの家電であれば新モデルよりもお安く手に入れることができます。
一つ前だとほとんど機能が変わることなく手に入れることができるためお勧めです。

また季節の変わり目もお得に家電を手に入れるチャンスです。
エアコンなどシーズン終わりが近くなった頃が安く購入することができます。

■古い家電の処分はオールサポートにお任せください!
処分したい家電や家具がある場合は私たちオールサポートにお任せください。
電話1本でお見積もりに駆けつけ速やかに不用品を回収させていただきます。
お見積もりは無料です!ぜひご利用ください。

生前整理で行う家の中の整理の進め方

お役立ちコラム,城東区,大阪市エリア
タグ:大阪市城東区 不用品回収,大阪市城東区 かたづけ,大阪市城東区 処分,大阪市城東区 格安,大阪市城東区 遺品整理

みなさんこんにちは、大阪市城東区で不用品回収を行なっているオールサポートです。

生前整理って言葉を聞いたことがありますか?
生前整理とは、生きているうちに身の回りにあるものを整理することです。
整理を行うことによりあなたの死後、ご家族が遺品整理に苦労することがありません。
また、ものを整理するだけでなくあなたの歴史やこれからの行き方について整理する良い機会です。

今回は生前整理で行う家の中の整理の進め方についてご紹介いたします。

・普段使っているものと使っていないものに分けてみる。

cf359b2cbe2d71afc90eb9004aea432f_m

長く生きていると家の中はもので溢れかえりがちです。
一度、考えてみて欲しいのがこの1年使っていないものがどれだけあったかということです。
普段あなたが毎日の生活で使っているものは、今のあなたにとって必要なものです。
しかし、使われていないものは今後の人生で必要になってくるものなのでしょうか?
タンスや押入れにしまいっぱなしの洋服やバッグ、キッチン用品、趣味の品々などご自身にとって必要なものは何かを考えながら仕分けてみましょう。

・壊れてしまったもの、古いものを処分する。

42897a7845098ad71765ef78ced033a8_m

「壊れてしまった洗濯機やテレビが置きっ放し、修理に出しても高くつきそう。」
「古くなってきたから買い換えたいけど、処分はどうしよう。」
など壊れていたり古いものをなかなか捨てれずにいるという方はいらっしゃいませんか?

また、家電だけでなく家具や、洋服、カバン、キッチン用品など壊れていて使えないとわかっていても捨てれていないものはありませんか?

上記のような悩みをお持ちの際は不用品回収業者に依頼することをオススメします。
電話一つで見積もりをしてもらえますし、ご自身の都合の良いときに不用品の回収をしてもらえます。

・同じものがいくつもあるもの

a5b52adce3e0de268d8be62cdc3c9268_m

ないと思って買ってみたはいいけど、部屋の掃除をしていたら同じものが出てきた!という経験をしたことはありませんか?
お気に入りの一つは残して、残りは捨ててしまいましょう。

家の整理はとても時間がかかるものです。
負担をかけないためにも定年後すぐなどできるだけ早めに取り掛かりましょう。

葬儀社に連絡する前にあらかじめ決めておきたいこと

お役立ちコラム,城東区,大阪市エリア
タグ:大阪市城東区 ごみ屋敷かたづけ,大阪市城東区 不用品回収,大阪市城東区 かたづけ,大阪市城東区 遺品整理,大阪市城東区 部屋かたづけ

みなさんこんにちは、大阪市城東区で不用品回収を行っているオールサポートです。

ご家族がなくなった際にまず初めに行わなければならないのが、葬儀社への連絡です。
ただ何も準備をしていないと何から始めて良いのか戸惑いがちです。

今回は葬儀社に連絡する前にあらかじめ決めておきたいことをまとめました。

・誰を喪主にするのか
葬儀の手配をする際に決めたいのが「喪主」です。
喪主は葬儀内容の取りまとめや僧侶への対応など葬儀全体を仕切る重要な役目です。
喪主は故人と縁が深かった人が務めます。
通常喪主は配偶者が務めますが、高齢で身動きが自由でない方、体調がすぐれない際は長男や長女が執り行います。

・遺体の搬送先をどこにするのか?
故人が病院でなくなり死亡診断書を受け取った後、自宅か斎場などの安置所まで搬送する必要があります。

・葬儀社はどこにするか?
どこの葬儀社にするかを決めましょう。

・互助会に加入していたか?
故人が互助会で積み立てを行っているかどうか確認しましょう。
葬儀の際には積み立て分を葬儀の支払いに利用することができるため要確認です。

・お寺をどこにするのか?
菩提寺がある場合はお通夜や葬儀に菩提寺の住職にお勤めをお願いしますが、菩提寺が近くにない場合は、菩提寺と同じ宗派で近くにいる僧侶を紹介してもらいましょう。
菩提寺は特にないという場合は、葬儀社が僧侶を手配してくれます。

・お通夜や葬儀の日程はどうするか?
僧侶や葬儀屋と話し合い決定します。自宅や葬祭場、ホテルなどで行われるのが一般的です。

・遺影をどれにするか?
生前の故人の人柄があらわれた写真を選ぶようにしましょう。
画像加工などは葬儀社に依頼すればしてくれます。

いかがでしたでしょうか。
喪主を勤める方やご親族は悲しさに向き合いながらも、やらなくてはならないことが沢山あります。

ご遺族の負担をなくすためには、生前にある程度葬儀についてご家族みんなで考え話し合うことが大切です。
お元気なうちに一度考えてみましょう。

お困りごとの際はオールサポートまでご相談ください。