pagetop

ゴミ屋敷 大阪/オールサポート

オールサポート
インターネット無料見積り24時間受付中!!
トップ > お客様の声

大阪でのゴミ屋敷かたづけ

ゴミ屋敷・片付け
タグ:ごみ屋敷,ゴミ屋敷 大阪

はじめに
大阪でゴミ屋敷の清掃・かたづけを長年行っているオールサポートです。本日は、大阪で現在増えてきているゴミ屋敷についてご説明させていただこうと思います。ゴミ屋敷がおきてしまうことにより起きる精神的症状やリスク、近隣の方とのトラブルなども起きてしまうケースがあります。なるべくお客様がご自身でかたづけてしまうか、ゴミ屋敷かたづけの専門業者に依頼するなどなるべく1日でも早い早期解決を行うことが費用や被害に関しても抑える事ができますのでおすすめする所でございます。今回は、ゴミ屋敷に対してのブログを詳しくアップさせていただければと思い、こちらのブログを見て頂いてるお客様が少しでも、励ましや、どうしたらいいのかのご説明をできればと思っております。ぜひご覧くださいませ。

1、大阪のゴミ屋敷の現状

大阪の総人口は市で約270万人、大阪府で約880万の方が住まれている町で東京に次ぐ大都市でございます。ゴミ屋敷の件数ですが、私の調べさせていただいた大阪市のデータをもとでは26年度で95件と記載せれており、1年前の25年では、70件前後でございます。年々増加しているのはご存知でしょうか?しかもこちらの報告はゴミ屋敷になって近隣からの報告があった所だけが件数として上がっております。当然部屋の中確認してからのご報告になりますので、まだまだ周りの住民の方から相談が入っていないゴミ屋敷や、ご自身で気づいていない「プチゴミ屋敷」が存在していると思います。害虫の発生や、匂いなどの苦情・相談でできているようです。そう言った状況を避けるべく、行政もそれに対しての対策がどんどん出来ており条例がある区もあるほどです。現在日本が悩まされている若者が少なくなり、高齢者が増えていく「超高齢化社会」が来る事によってさらにゴミ屋敷の件数は増えていき気づいたらゴミ屋敷になっていたというケースが年々増えて行く事になるでしょう。ゴミ屋敷かたづけオールサポートでは少しでゴミ屋敷を未然に防ぐべく、私たちゴミ屋敷専門業者がこちらのブログや、情報を通じて未然にゴミ屋敷を作らない情報や、一度かたづけたお客様が第二のゴミ屋敷を作らないようにお客様としっかりと向き合い、コミニケーション取りゴミ屋敷の件数を減らしていく事を行っております。

2、ゴミ屋敷作ってしまいやすい人

お次は、ゴミ屋敷を作ってしまいやすい年齢の方、ご職業をお伝えさせていただきます。実は意外に驚くご職業の方沢山いらっしゃいます。ぜひ一度記載しておりますのでご覧ください。
・高齢者方
今実は、一番ゴミ屋敷を作ってしまいやすい方が実は申し上げにくいのですが、高齢者の方でございます。どうしても自分でかたづけが難しい、なかなか動く事ができないなど様々な状況が発生いたします。常に日頃からかたづけや掃除が出来ているかたがいらっしゃいますが今は世の中65歳を超えても働いている方も沢山いらっしゃりかたづけまで手が届かないのがほとんどです。またご一緒にお住まいされている方がいらっしゃる場合はゴミ屋敷に発生は非常になりにくいと言われております。
・近隣の人とコミニケーションが取れていない方
周りに近隣の方や休日家にずっとこもりっぱなしの方もゴミ屋敷になりやすいケースです。ゴミ屋敷を一回作ってしまうとなかなか人に相談したりする事ができません。長年中の良い友人のかたなどいらっしゃればご相談する事も出きますので常に日頃から周りのかたと積極的に会話をし、万が一ゴミ屋敷を作ってしまった時に相談できる様にしておきましょう。そうする事によって少しでもゴミ屋敷を未然に防げる様になってきます。
・家族と連絡が取れてない方
周りにご家族が住めれていない状況や、遠方に親戚がお住まいお方はいらっしゃいます。遠距離だとなかなか電話の回数や足が遠のき、連絡する回数が次第に減っていき、築いたらゴミ屋敷を作ってしまいがちです。遠くにお住まいの方がいらっしゃる場合は必ずご連絡をして状況や状態を確認してあげてください。
・不規則なお仕事の方
不規則なお仕事、夜のお仕事の方もゴミ屋敷を作るケースが多く存在いたします。また早朝のゴミ出しや決められたお時間にゴミの排出を行う時に時間が合わず溜めて行ってしまいがちです。もし難しい場合は友人に頼める状況を作っていくのも一つの手です。
・意外に多い経営者の方
あと一番意外なのが経営者の方や、立場のある方もゴミ屋敷を作ってしまいがちです。不規則なお時間の方と少しにた理由ですが、一番の理由が「忙しすぎる」です。毎日の掃除やゴミを出す時間がなく、ほったらかしにしているケースも多く存在いたします。そういった経営者様からのご相談もよくいただいております。

3、ゴミ屋敷ができてしまう原因

ゴミ屋敷が発生してしまう原因は誰にでもおきうる事でございます。最初は誰もゴミ屋敷になると思っていなく日々の生活でのストレスや仕事への忙しさや人間関係の悪化など様々な要因で片付ける気がおきなくなってしまい、少しづつ長い年月をかけてゴミ屋敷になってしまいます。現在の社会でさらに注目されてくる事でしょう。

4、セルフネグレクト

ゴミ屋敷を作ってしまうと精神的疾患が起こりやすく、「セルフネグレクト」になるケースがなってしまうケースが御座います。
・ネグレクトとは、「他人放棄や・放任・人の世話をやめる」という意味合いですがセルフネグレクトとは、自分自身を放棄してしまうという意味合いで自分に対して放棄してしまう事を指します。掃除しないや、お風呂にも入らない、ひどくなってくると食事や水分もとらないと最悪「孤独死になってしまうケース」が御座います。認知症・高齢者の方の約9%の方がセルフネグレクトという報告も上がっているほどで今の日本では軽視できない社会問題になってしまいます。
セルフネグレクトになってしまう原因
セルフネグレクトの方の問題点は様々ですが「性格や、人格に問題がある」が約6割、「アルコール問題のある方」が2割、「精神疾患がある」が2割と発表されているようです。またセルフネグレクトになってしまった原因は、主に「人間関係の悪化」・「認知症・もの忘れ」が多数を占めていてさらに「自分で生きていける」・「誰にも頼りたくない」というプライドと所からセルフネグレクトになってしまうケースがあります。

5、害虫や虫が発生してしまう

ゴミ屋敷を作ってしまいますと、不潔な環境での生活下になってしまい、ゴキブリ、ハエを生み出し、生活ゴミの放置や洗い物をしないという所からさらに害虫を発生させてしまい悪臭ををも生み出します。そうなってくると近隣の方にも悪影響を及ぼしてしまいます。

6、作ってしまった時の対処法

もしゴミ屋敷を作ってしまった時は周りの人のサポートが必ず必要になってきます。一緒にかたづけていかないと絶対に解決いたしませんのでご一緒に考えてあげてください。根気よくサポートしていくのかが解決策です。なおゴミ屋敷のかたづけの際は専門の業者にお願いした方が早く解決する事ができます。

7、どこに依頼していいのか分からない

探される際にどこを見て依頼していいかわからないなどあると思います。そんな時は、「ゴミ屋敷 大阪 業者」と探していただければ色んな業者が出てきますのでよう吟味してご依頼されるのが良いかと思います。

8、ゴミ屋敷業者の選定のポイント

まずゴミ屋敷の選定のポイントですが、【実績数・ご依頼件数・評判が一番良い所】を選んでいくべきでしょう。あと大事な事が価格の明確性です。しっかりとブログに費用が記載されているか、お客様の口コミは記載されているかも大事なポイントです。どんな綺麗なホームページでも結局はお客様の満足度ですので、かならずそちらを考慮の上ご検討されてくださいね。

9、ゴミ屋敷かたづけの目安の料金表

こちらにゴミ屋敷をかたづけた時の料金表を記載しておきます。通常の荷物の量で計算している場合が多いです。なお、基本サービスの中にある一定のゴミ屋敷が片付くサービスは全て含まれておりますのでご安心してご依頼ください。

10、大阪でゴミ屋敷にお困りのお客様へ

大阪でのゴミ屋敷かたづけサービスですが、お客様一人一人に応じたおかたづけ方がございます。サポートをされている方・ゴミ屋敷を作ってしまった方にも含めてベストな提案を行うようにしております。大阪全域全て対応したおりますので本当にどうしていいかわからない。。。お困りの際はいつもご相談くださいませ。スタッフ一同全力でお客様のお困りごとに取り組みます。

お部屋を綺麗にお安く片付ける方法は??

お役立ちコラム,ゴミ屋敷・片付け
タグ:ゴミ屋敷 大阪,大阪 不用品かたづけ,大阪市 かたづけ費用

大阪で不用品かたづけ・遺品整理・ごみ屋敷を行なっているオールサポートです。

今回は、お部屋の片付けを安く処分できる方法をお伝えいたします。

 

1、部屋のかたづけは自分でかたづけた方が一番安いの??

こちらのご相談をお客様からよくされるのですが、結論から先申し上げますとご自身で片付ける方が安い場合と、業者に依頼した方が安い場合と両方のケースが存在いたします。例えば買取できる物がたくさんある場合は、業者に買取も不用品かたづけも依頼し一気に片付けても入らう方がお安くつきます。ご自身で不用品かたづけを行なっていると、気づかず捨ててしまったりすることがよくあるので非常に勿体無い場合があります、お客様によっては商品を調べてご自身で売買を行うケースが多いですが、なかなか時間がかかってしまうため大半の方はお願いするケースが多いです。『これはもう売れないだろう』と判断してしまい。売れすものを逃してしまうケースも多数ございますので一度不用品かたづけ業者にお見積もりをご相談してからご検討されるのが一番得策です。

2、ごみの処分は市役所を利用した方が早いの??

大型ごみや、粗大ゴミですが一番処分費用が安いのは市役所を利用した方が一番安く済みます。最寄りのコンビニに行き大型ごみの処理券を購入し、していされた日付にごみ置場に置いておけば持っていけばごみ収集車が持って行ってくれますのでそちらが一番お安く済みます。しかし、デメリットもございますのでお客様の状況によって変えていけばいいっかと思います。また新古品の品物は買取できる場合がありますのでリサイクル業者に一度ご相談される方が良いかと思います。

3、結果!!荷物が多い場合は、かたづけ業者に依頼した方が安いし早いかも!?

タンス一個や家電製品一つであればご自身ですてた方が早いですが、お荷物が多い場合は業者に頼んだ方がお安く済む可能性があります。例えばお客様がご自身で行うことで業者にかかる人件費はお安く済みますが2人以上の物量、お荷物が多いとレンタカーやごみの持ち込みを行わないといけないため高くなります。物量が多くなってくると買取品や、無料引き取り(リユース品)も多くなるので一度聞いてからご検討された方がいいかと思います。

4、作業ブログに買取品や、無料引き取り品も分かりやすく掲載しております。

オールサポートでは、お客様にブログでどんな物が買取で無料引き取りかを理解してもらうために、分かりやすくブログに写真を記載しております!!おかたづけの際にお困り際はぜひ一度お客様の状況にあったお部屋を検索しご利用くださいませ。

 

環境問題ってどんなものがあるの?4

お役立ちコラム,城東区,大阪市エリア
タグ:ゴミ屋敷 大阪,大阪市城東区 不要品回収,大阪市城東区 遺品整理

みなさんこんにちは、大阪市城東区で不用品回収を行っているオールサポートです。

環境問題は、地球温暖化以外にもたくさんあります。
その数全部で13種あると言われています。

今回は環境問題の2つ「野生生物の絶滅」「水質汚染」をご紹介いたします。

1.野生生物の絶滅
世界中でたくさんの野生生物が絶滅の危機にさらされています。
現在では年間4万種以上の生物が絶滅しているとされています。
絶滅しそうな野生動物は「絶滅危惧種」と呼ばれ、命が途絶えてしまないように繁殖活動などに力を入れていたりなどの活動をしています。私たちがよく聞く動物で言えばジャイアントパンダや、ハシビロコウ、オラウータン、スマトラトラ、ジュゴン、レッサーパンダなど様々な動物が該当します。
人間と動物がうまく共存できるように環境に優しい生活をしていくことが求められていきます。自分自身ができることから始めていきましょう。

2.水質汚染
水質汚染とは、河川や海、湖、地下水が人間の行動によって引きおこされる有害影響のことです。私たちの体の大半は水でできています。人間は水がなくては生きていけません。幸いなことに日本は水資源がとても豊富で、あることが当たり前となってしまっているため、水を大切にしている人はあまり多くありません。しかし世界のどこかでは、生活排水や工場廃水などの水を飲んで暮らしている人がいます。衛生的ではなく、水により病気になってしまう人がたくさんいます。
水資源は限りがあります。今後、子孫が安全な水で暮らしていけるよう水資源を守っていく必要があります。

お困りごとの際はオールサポートまでご相談ください。

環境問題ってどんなものがあるの?3

お役立ちコラム,大阪市エリア,生野区
タグ:ゴミ屋敷 大阪,生野市 不要品回収,生野市 遺品整理

みなさんこんにちは、大阪市生野区で不用品回収を行っているオールサポートです。

環境問題は、地球温暖化以外にもたくさんり、その数全部で13種あると言われています。

今回は環境問題の3つ「異常気象」「オゾン層の破壊」「海面上昇」をご紹介いたします。

1,異常気象
異常気象ときいて思い浮かぶのは「台風」や「洪水」などで花でしょうか?しかし、私たちの身近なところにも異常気象はおこっています。
毎年のように言われている猛暑、暖冬や雨が多すぎたり少なすぎることも異常気象なのです。
異常気象の原因は、「地球温暖化」と言われています。

2.オゾン層の破壊
オゾン層とは、地上20〜30kmの場所にある地上に存在するものを紫外線から守ってくれるものです。
オゾン層を通さず紫外線に当たってしまうと、皮膚癌や失明・白内障、エイズなどのウイルス性の病気になってしまいます。
現在このオゾン層がどんどん減少していっています。何十年後にはオゾン層が現在の3/2に減少してしまい、最悪な状態になると言われています。

3.海面上昇
海面上昇とは、平均気温の上昇により北極や南極の氷河が溶け海に流れ込み起こります。また、水温が高くなることにより、海水の体積が膨張することによって起こります。
海面が上昇することにより、今までは防げていた高潮を防ぐことができなくなる恐れがあります。

お困りごとの際はオールサポートまでご相談ください。

環境問題ってどんなものがあるの?~地球温暖化2~

お役立ちコラム,大阪市エリア,生野区
タグ:ゴミ屋敷 大阪,大阪市生野区 不要品回収,大阪市生野区 遺品整理

みなさんこんにちは、大阪市生野区で不用品回収を行っているオールサポートです。

前回に引き続き、地球温暖化についてご紹介いたします。

地球温暖化は人間が便利に暮らしていく上で避けて通れない問題です。
人間が今当たり前のように使っている電気は、石油や石炭を燃やして作っています。
電気を作り出すと温暖化の原因になる二酸化炭素が発生します。人間がよりたくさん電気をたくさん使うことでより多くの二酸化炭素を放出してしまうのです。

また、二酸化炭素と太陽光、水を使って光合成している木や草花が減少したことも温室効果ガスが増えてしまった原因です。人間が便利な暮らしを求めると同時に環境破壊はどんどん進んでいきます。

私たちができることは地球温暖化の進行を少しでも遅くすることです。
その一つは、エコ機能がついた電化製品に買い替えたり、電気の無駄使いをやめることです。
最近では、電球やエアコン、液晶テレビなど省エネの物やエコ家電が電気屋さんで販売されています。少ない電力で稼働してくるので節電になり二酸化炭素の発生も少なくすることができます。

また電力の無駄遣いを抑えるためにもエアコンの温度に気をつけたり、待機電力を使わないようにコンセントを抜いたりなどできることは沢山あります。

また、粗大ごみの正しい処分方法を知ることも大切です。ただ廃棄に出すのではなく、リサイクルショップや不用品回収を通して他の人に再利用してもらうのも環境に優しい行動です。

身近なこと、できることから少しずつエコについて考え、行動していきましょう。

お困りごとの際はオールサポートまでご相談ください。

環境問題ってどんなものがあるの?~地球温暖化1~

お役立ちコラム,大阪市エリア,此花区
タグ:ゴミ屋敷 大阪,大阪市此花区 不要品回収,大阪市此花区 遺品整理

みなさんこんにちは、大阪市此花区で不用品回収を行っているオールサポートです。

人間が地球上で生活していると、地球の環境はどんどん変化し問題が発生します。
環境問題にも種類があり、大まかに分けると13種類あると言われています。
今回は13種類の環境問題の中の地球温暖化についてご紹介いたします。

1.地球温暖化
環境問題といえば地球温暖化と思う方が多いのではないでしょうか?
地球温暖化とは温室効果ガスが大気中に大量に放出されることにより、地球全体の平均温度が上がってしまう現象のことです。
現在私たちが普通に生活している中ではあまり影響を感じ取ることはできませんが、北極や南極では氷が溶け出しペンギンやクマなどの野生動物たちの命の危機が叫ばれています。
私たちの知らないところで進行しているのです。
また、氷が溶け出すと海面の高さが上がってしまい島などが海に沈んでしまうことも将来訪れると予想されています。
さらに気温上昇で雨が全く降らなくなり、大地が枯れてしまう可能性もあります。それにより農作物などの収穫も難しくなるかもしれません。
この他にも地球温暖化は地球のいろいろな場所で様々な問題を引き起こす可能性があります。

次回に続きます。
お困りごとの際はオールサポートへご相談ください。

捨て方がよく分からないものの処分方法~その1~

お役立ちコラム,大阪市エリア,生野区
タグ:ゴミ屋敷 大阪,大阪市生野区 不用品回収,大阪市生野区 遺品整理

みなさんこんにちは、大阪市生野区で不用品回収を行っているオールサポートです。
今回は捨て方がよく分からないものの処分方法をご紹介いたします。

1.携帯電話
みなさんのお家の押入れに昔使っていた携帯電話が眠っていませんか?携帯電話には個人情報がいっぱい詰まっているのでどうやって捨てたらいいか分からないですよね。
使用しなくなった携帯電話は、携帯電話を購入したキャリアのショップで引き取ってもらいましょう。引き取ってもらうことで個人情報が漏れることもありませんし、資源の再利用にもつながります。
また、携帯電話の状態が良ければリサイクル店で買取をしてもらえる可能性があります。その場合は、データを消去し初期化して個人情報の削除を行いましょう。

2.寝具
使用済みの布団やマットレスは衛生用品のため、リサイクル店での買取は難しいでしょう。比較的綺麗で誰かに譲りたいという方は、オークションやフリマアプリなどで販売して見ても良いでしょう。
処分する場合は、各自治体で行なっている粗大ゴミ回収で処分するか、不用品回収業者に依頼して引き取ってもらいましょう。

3.人形
人形はそのまま燃えるゴミとして処分することができます。
しかし、昔から人形には魂が宿ると言い伝えられています。
そのため、思い入れのある人形を簡単に捨てることができない方もいらっしゃいます。
その場合は、近くのお寺で供養をしてもらってから処分するのが良いでしょう。
また、捨てずに寄付したり、オークションやフリマサイトなどで販売しても良いでしょう。

次回に続きます。
お困りごとはオールサポートへご相談ください。

仏具ってどうやって処分したらいいの?

お役立ちコラム,城東区,大阪市エリア
タグ:ゴミ屋敷 大阪,大阪市城東区 不用品回収,大阪市城東区 遺品整理

みなさんこんにちは、大阪市城東区で不用品回収を行っているオールサポートです。
今回は仏具の処分方法をご紹介いたします。

仏具を捨てるのは忍びない気持ちになります。しかしお引越しなどでお仏壇を継承できない、面倒見ることができないという理由で処分せざるを得ない方がいらっしゃいます。
そのような場合、仏具を処分したら良いのかと多くの方が悩みます。
ですが心配する必要はありません。
処分する方法は4つあります。

(1)仏具を購入したお店に仏具を持参する。
仏具を購入したお店に一度電話をして相談してみましょう。
お店によっては炊き上げなどを行い処分してくれる場合があります。

(2)お寺に引き取ってもらう。
お寺によっては仏壇・仏具の引き取りや供養を行っているお寺があります。一度電話をして問い合わせてみましょう。

(3)自分自身で処分する。
自分自身で処分する場合は、お寺で供養してもらった後粗大ゴミとして処分を行いましょう。

(4)業者に依頼する。
自分自身では処分できない、面倒、供養してくれるお寺さんがいない、近所に見られたくないという方は、遺品整理業者に依頼しましょう。
仏具だけではなく、魂抜きやご供養、お仏壇の回収、お位牌のお焚き上げまで行ってもらえます。

お困りごとの際はオールサポートへご相談ください。

ダニを退治する方法

お役立ちコラム,城東区,大阪市エリア
タグ:ゴミ屋敷 大阪,大阪市城東区 不用品回収,大阪市城東区 遺品整理

みなさんこんにちは、大阪市城東区で不用品回収を行っているオールサポートです。

お家の中に必ずと言っていいほどダニはいます。
家の中にいるダニのことを「家ダニ」と言います。そのままですね(笑)

布団やカーペット、畳など湿気がこもりやすいところに卵を産みつけ繁殖します。
ダニが大量に増えると、噛まれるリスクも増えますし、喘息などアレルギーになってしまうリスクもあるため、早めに退治したいところです。

では、どのようにしてダニを退治すれば良いのでしょうか?

私たちが提案したいのは、
温風乾燥機と掃除機を使う方法です。

ダニは生きてる間ハサミ型の手でしっかりと繊維を掴んでいます。
掃除機で死んでいるダニを吸い取めますが、生きているダニを全て吸いこむことは不可能です。

そのため、まず布団乾燥機でダニを退治必要があります。
ダニは50度の温度で約15分、60度で即退治することができるとされています。

布団乾燥機や、家庭用の乾燥機コインランドリーに置いてある乾燥機などで布団を乾燥してあげることでダニを退治ことができます。

乾燥機にかけた後は掃除機で死んだダニを吸い取ります。
布団の表面、裏面それぞれ1分ずつ布団専用ノズルを使って掃除機をかけてあげましょう。

少し時間と手間がかかってしまいますが、清潔な布団で寝るために頑張ってトライしてみてください!

お困りの際は、オールサポートまでご相談ください。

ダニは何を食べている?ダニの餌をなくそう。

お役立ちコラム,大阪府エリア,寝屋川市
タグ:ゴミ屋敷 大阪,寝屋川市 不用品回収,寝屋川市 遺品整理

みなさんこんにちは、寝屋川市で不用品回収を行っているオールサポートです。

みなさんがご存知のように家の中にはダニがいっぱいいます。
アレルギーを持つ方にとっては喘息などの発作を引き起こしてしまうとても厄介なアレル物質です。

とても小さなダニですが、人間と同じように栄養を取らなければ生きてはいけません。
家の中に多く生息するダニはホコリなどのハウスダストを餌にしています。
ハウスダストには、人間が落とした髪の毛やフケ、皮膚の一部、ペットの毛、食べカス、カビ菌などが含まれています。

知らず知らずのうちに私たち人間はダニにたくさんの餌を与えています。

・子供が食べこぼしたお菓子の食べカス
・ドライヤーで髪の毛を乾かすときに落ちる髪の毛やフケ
・料理中にこぼしてしまった小麦粉
・開封したままの食品
・何日もお風呂に入らず清潔にしていない体
・何日も洗っていない枕カバー

など、これら全てダニにとってはエサなのです。

ダニのエサをなくすためにも、日々の掃除習慣を見直しましょう。
こまめな掃除を心がけることで、ダニのエサを少なくすることができます。
部屋の隅に溜まったホコリはないか、床に髪の毛などが落ちていないかを確認して見つけたらすぐに綺麗にしましょう。

また、食べこぼしたらすぐに拭き掃除を行い、汚れを放置しないようにしましょう。
開封済みの食品は密封した容器に入れるなどダニを寄せ付けない工夫を行ってみてください。

お困りの際はオールサポートへご相談ください。

12