pagetop

大阪 遺品片付け/オールサポート

オールサポート
インターネット無料見積り24時間受付中!!
トップ > お客様の声

大阪市 第二の人生を楽しく歩むために遺品整理を始めよう

お役立ちコラム,住吉区,大阪市エリア
タグ:大阪 遺品片付け,大阪市住吉区 生前整理,大阪市住吉区 遺品整理

みなさんこんにちは、大阪市住吉区で遺品整理を行なっているオールサポートです!

自分の死について考えることって辛いですよね。
「私が死んだら残された子供達はどうなるんだろう。」
「まだやり残したことがあるときに死にたくない。」
「病気になって家族や他人に迷惑をかけてしまったら辛いな。」

など自分が死んでしまった後のことや病気になってしまった時のことに不安になってしまうことでしょう。
しかし、どうしようもない不安や心配をいつまでも抱えながら生きるより、しっかり死に対して向き合い準備することでこれからの人生をより楽しむ方が良いと思いませんか?

人生を楽しむために準備しよう

第二の人生を楽しもう

生きる目的は幸せに生きていくこと

生きる目的は幸せに生きていくことです。
「どうしたら自分は幸せになれるの?」
「いつまでも家族と笑顔で過ごすにはどうしたらいいの?」
と自分に問いかけてみましょう。

今までマラソンのように駆け抜けていった人生だったと思いますが少し立ち止まり、ゆっくり今後のことについて考えてみましょう。

ご自身もご家族も安心できる生前整理とは?

みなさんは生前整理という言葉を知っていますか?
最近では終活ブームが到来し、様々な団体で終活セミナーやツアーが実施されています。生前整理とは、ご自身がなくなった後にご家族が相続問題や遺品整理、お葬式やお墓などの問題の対応に困らないように、ご自身が生前中に整理しておくことです。

ご自身が亡くなるということを考えながら部屋の中を見渡してみてください。
ご家族に引き続き使って欲しいもの、処分して欲しいもの、それぞれあるかと思います。
しかし生前整理を行なっていないと、その思いを残されたご家族は知ることができません。
生前中にしっかり生前整理を行い、部屋に残されたものの行き先を記しておくことで遺族の負担を軽くしましょう。

生前整理を行うことで得ることができるメリット

ご遺族に対して価値のある遺産を残すことができます。

趣味で集めていたり先祖代々受け継がれているような骨董品や貴金属、食器、腕時計、着物、切手、古銭などを所有している場合、保管している本人が亡くなってしまうと、残された遺族にとっては価値がわからず誤って捨ててしまう可能性があります。
これらを生前整理をしてものの価値を伝えておくことで、後々買取専門店等に売却する際の適正価格の目安になるためご遺族により多くのお金を残すことができます。

税金の負担を軽減することができる。

相続などで遺産を受け継ぐ際に、遺産の総額の金額が多い場合、相続税がかかります。
生前整理を行わないと、築き上げた財産を一度に贈与することになるため相続税がかかってしまう可能性があります。
生前のうちに数年に分けて分割して財産を譲ることで相続税が減額できる場合もありますし、うまく調整することができれば非課税にすることもできます。

今後の人生についてゆっくり考えることができる。

これからの人生を見直すためにも生前整理は効果的です
今までものに囲まれていた暮らしから離れ、自分の好きなもの・必要なものだけに囲まれて暮らすことで心にも余裕が生まれます。
残された時間を豊かに有意義に過ごすためにも、できるだけ早めに生前整理に取り掛かりましょう。

生前整理を始めたいなと思ったらオールサポートプお問い合わせください。

生前整理は本人にとってもご家族にとっても有意義な活動です。
生前から身の回りの整理をしてご家族の負担を減らして行きましょう。
生前整理を始めたいなと思ったら当社オールサポートにご相談ください。

東大阪市 カラーボックスの処分方法とは?

お役立ちコラム
タグ:大阪 遺品片付け,東大阪市 不用品処分,東大阪市 不用品回収

カラーボックスの処分方法

みなさんこんにちは、東大阪市で不用品回収を行なっているオールサポートです。

カラーボックスはとても安価で部屋の収納を行うのにとても便利です。
本を収納したり、生活用品をしまって置いたりと使用方法は人によって異なります。
ですが安価なためインテリアに合わなかったり、長い間使っていると汚れてきたりと不用になる時がいつかやってきます。

では不用になったカラーボックスはどのように処分すれば良いのでしょうか。
今回はカラーボックスの処分方法についてご紹介いたします。

カラーボックスの処分方法

カラーボックスは何ゴミ?

カラーボックスはそのまま捨てるとゴミ袋に入れることができないため粗大ゴミ扱いになります。
ただし解体して細かくすると燃えるゴミや燃えないごみとしても処分することができるでしょう。

ノコギリで細かく解体する。

カラーボックスの素材は木材のものがほとんどです。
自宅にノコギリを置いてあるという方は、小さく切断して家庭ごみで処分しましょう。
ネジやボルトなどの金属は取り外し、切断した木材をゴミ袋に入れてしっかりと口を閉めましょう。

ただ、地域によっては木材を燃えるゴミとして処分することができないところもあるため、事前のお住まいの地域の自治体に確認しておきましょう。

粗大ゴミとして処分する。

カラーボックスをそのまま解体せずに処分する場合は「粗大ゴミ」として処分することになります。
処分手順は以下の通りです。

1.お住まいの地域の自治体に粗大ゴミ処分の予約を(回収品目・指定日を決定)する。
2.指定された場所でリサイクル券を購入する。
3.カラーボックスにリサイクル券を貼り付け指定された回収場所に置く。

不用品回収業者に依頼して処分する。

カラーボックスを不用品回収業者に依頼して処分することができます。
解体するのが面倒だったり、粗大ゴミ回収で処分するのも面倒という方は不用品回収業者に依頼して処分すると良いでしょう。
また、引越しで処分したい不用な家電や家具があるという方はまとめて処分すると良いでしょう。

処分手順は以下の通りです。

1.不用品回収業者に見積もりの依頼をする。
2.処分内容に沿って見積もりが出され、納得できたら本契約をする。
3.自宅まで業者が引き取りに来る。

カラーボックスの処分は当社オールサポートにお任せくださいませ。

カラーボックスの処分は当社オールサポートにお任せください!
また遺品整理や生前整理、ゴミ屋敷清掃、ハウスクリーニング、お部屋のお片づけなど様々なサービスを取り扱っておりますのでぜひご依頼くださいませ。

大阪市 不用になってしまったトランペットの処分方法

お役立ちコラム,城東区,大阪市エリア
タグ:大阪 遺品片付け,大阪市城東区 不用品処分,大阪市城東区 不用品回収

みなさんこんにちは、大阪市城東区で遺品整理を行なっているオールサポートです。

学生の部活や趣味で始めたトランペット。
使わなくなったり引越しの際に、トランペットを手放したいと考えることもあるでしょう。しかし処分方法がわからずにずっと手元に置いているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
不要になったトランペットを処分する方法はいくつかあります。
今回はトランペットの処分方法について考えていきましょう。

トランペットの処分方法

・フリーマーケットで販売する。

トランペットを手放す方法としてフリーマーケットで販売する方法があります。
フリーマーケットにはたくさんのお客さんが訪れます。
お家の中にある不要なものを集めてフリーマーケットに出店してみましょう。
ただフリーマーケットは安いものしかほぼ売れないため、安く買い叩かれてしまう可能性もあります。
そのため、ご自身の納得いく金額で売ることはできないかもしれません。

・ネットオークションやフリマアプリで販売する。

ネットを利用してトランペットを売却してみましょう。
この方法であれば、ご自身が提示する金額で需要があればトランペットを販売することができるでしょう。
ただトランペットを送付するときの送料には気をつけましょう。

・リサイクルショップに持ち込む。

リサイクルショップにトランペットを買い取ってもらうこともできます。
ただトランペットの適正価格を理解していないショップが多いため、安く買い叩かれてしまう可能性が高いでしょう。

・不用品回収業者に依頼する。

トランペットを売却することができない場合は不用品回収業者に依頼して処分しましょう。
トランペット以外にも不用品があればまとめて処分することができます。
当社でもトランペット処分のお手伝いをさせていただきます。

トランペットの処分はオールサポートにお任せ下さい!

トランペットの処分にお困りの際はオールサポートにお任せ下さい。
トランペット以外にも家電や家具などまとめて処分したい場合でもご対応させていただきます。
お困りの際はオールサポートまでご相談くださいませ。

遺品整理 落ち込んでいる方に投げかけてはいけない言葉 大阪版

お役立ちコラム,大阪市エリア,東住吉区
タグ:大阪 遺品片付け,大阪市東住吉区 遺品整理,大阪市東住吉区 生前整理

みなさんこんにちは、大阪市東住吉区で不用品回収を行なっているオールサポートです。

ご家族を失い、落ち込んでいる人を入ると力になってあげたいという気持ちになることでしょう。
しかし力付けたい・励ましたいという気持ちが先走って、良かれと思った言葉でも落ち込んでいる方を傷つけている可能性があります。

深い悲しみの中にいる方はただ悲しくて泣いたり落ち込んでいるという症状だけではありません。
無力感や自責感、絶望、不安、怒り、過活動など症状は異なります。

またこれらの症状を外では見せない人もいます。
元気そうに振舞っていても一人になった時にスイッチが切れたように落ち込んでしまう人もいますし、判断能力が低下して怠けて見えてしまう人見ます。

このような人に対して投げかけるのは避けたい言葉・行動をご紹介いたします。

■励まし
・「落ち込んでないで早く元気になろう」
・「応援しているよ頑張って」

■気休めの言葉
・時間が解決してくれるよ」
・あなたの気持ちよくわかるよ」

■比較する
・「あなたより辛い思いをしている人がいるから大丈夫よ」
・「私の友人の経験からしたら大したことないよ」
・「私も〜だったからすぐに立ち直れるよ」

■前進を進める
・「過ぎたことなんだし気にせずに行こう」
・「まだ若いんだしきっぱり忘れて新たな気持ちで進んで行こう」

■立ち直りが遅いことを指摘する
・「いつまでもクヨクヨとしていないで」
・「あんだけ悩んだんだからそろそろ元気出そう」

■悲しみを否定する
・「そんなに悲しそうにしていたらみんな悲しくなっちゃうよ」
・「辛そうにしているあなたを見たくない」

落ち込んでいる人を見ると上記のような言葉をかけてしまいがちです。
しかしこのような言葉は落ち込んでいる人をさらに追い込んでしまいます。
このような言葉をかけるのではなく、落ち込んでいる人に寄り添って自分の意見は極力言わずに話を聞いてあげましょう。

話を聞いている上で予想外の行動(口論・八つ当たり・攻撃)を受けることもあるかもしれません。しかし気持ちが落ち着いていないため仕方がないと大きな気持ちで受け止めてあげましょう。

大阪府での突然の孤独死、私たちにご連絡ください。

お役立ちコラム,大阪市エリア,淀川区
タグ:大阪 遺品片付け,大阪市淀川区 生前整理,大阪市淀川区 遺品整理

みなさんこんにちは、大阪市淀川区で不要品回収を行なっているオールサポートです。

孤独死は高齢者に多いとされているが、しかし最近では晩婚化や熟年離婚などによる一人暮らしの40代から50代の方でも孤独死が起こる可能性は高いです。

今回は孤独死が起こった際に特殊清掃員がどのような作業を行なっているかご紹介致します。

■一般清掃を行う。
清掃には2種類あり、
一般清掃はゴミや家具などの撤去を行い、
特殊清掃は遺体から出た体液やにおいなどの除去を行います。

まずは一般清掃を始めていきます。
孤独死が起こった家に入ったときにまず通路のゴミを片付けていきます。
空き缶やペットボトル、お弁当のゴミなど室内に散乱したものを片付け、作業員が通れるスペースを作っていきます。
通路が確保できたらお部屋内のゴミ、冷蔵庫内の中にあるもののゴミをまとめていきます。

ご遺体の腐敗が進んでいて異臭が家電や家具に染み付いてしまっている場合は処分していきます。
分別も行いながらアルミ缶やペットボトルなどリサイクルできるものは行い、汚れているものであれば廃棄していきます。

■ゴミを撤去する。
部屋の中で集めたゴミを外に置いてあるトラックに運び出します。
においがゴミに染み込んでいるためできる限りエレベーターではゴミを運ばず階段を使って運び出します。

■遺品をまとめておく。
書類などの個人情報が載っているもの、中身のわかない封筒、写真、アルバム、故人が使っていたであろうご遺品は捨てずにまとめておきます。
清掃が終わり最終的にはご遺族の方がお部屋の中に入っていただくため、そのときにまとめて置いた遺品を渡します。
また遠方でお部屋に来れない場合は連絡を取って郵送で渡します。

■特殊清掃を行う。
一般清掃が終わったら特殊清掃を始めていきます。
床の表面に着いた体液を清掃し、床下の
安定化二酸化炭素や次亜塩素酸ナトリウムなどの液体を使い化学反応を起こし効率よく汚れを取っていきます。
床の表面の清掃が終わったら床下を確認するためにクッションフロアなどを剥がしていきます。
床下へ体液の侵食がひどい場合、板部分を解体する場合もあります。

■孤独死でお困りの際はオールサポートまでご相談ください。
ご家族が孤独死の状態で見つかった際は当社に一度ご相談くださいませ。
様々な現場を経験したプロのスタッフが問題を解決させていただきます。

淀川区にて不用品の片付けを行いました

お客様のお声,淀川区
タグ:ゴミ屋敷,大阪 遺品片付け,大阪不用処分,大阪市タンス処分,淀川区

こんにちわ!
今日はとってもいいお天気ですね^_^
気温も昨日、一昨日よりも少し高いみたいです(*^_^*)

話は変わりまして、昨日のオリンピックのハーフパイプ。
見ていてとても興奮しました!
私は、冬期のオリンピックでハーフパイプが一番好きです!

残念ながら金メダルは取れませんでしたが、見事日本が銀メダルと銅メダル!
すごいです(≧∇≦)!
最終的に日本は何個メダルを取れるのか楽しみですね(*^_^*)

さて、本題に戻り、本日も不用品の片付けレポートを更新させて頂きます!

まず始めは、大阪市淀川区での不用品の片付けレポートです!

先日、オールサポートスタッフ原田がお伺いさせて頂きましたのは、大阪市淀川区のY様o(^▽^)o

インターネットをご覧に頂き、ご連絡を下さいました。

今回のご依頼は不用品の片付けで、お片付けさせて頂きました不用品は、食器棚・タンス・下駄箱・レンジ台・ダイニングテーブル・ラックなどの家具類です。

中にはお買取出来ますお品もございましたので、一部お買取といった形で運び出しをさせて頂きました。

作業終了後のフレンド写真にはお子様がご一緒に写って下さり、とても素敵なお写真となりました(≧∇≦)

また何かお役に立てることがございましたら、お気軽にご相談下さいませ。

大阪市淀川区のY様、この度はご依頼・お写真のご協力誠にありがとうございました!

1